お気に入りリスト
  • お気に入りリストがありません

【内田彩】ライブツアー a piece of colors パシフィコ横浜 感想

スポンサーリンク
FavoriteLoadingお気に入りリストに追加する

内田彩

2016年6月26日に開催された、内田彩ライブツアー2016「a piece of colors」に参加してきました。

会場はパシフィコ横浜。ツアー最終日です。

ツアーは全3ヶ所で、他は仙台、大阪で開催されました。

物販は、ペンライト、タオル、Tシャツ、パンフレット、あとコンセプトライブのパンフレットも売ってたので購入しました。

内田彩

内田彩

うっちー「このTシャツ、ケーキのピースイメージしてるんだからね!ピザじゃないから!」

Tシャツは会場ごとにカラーが違っていて、紫は横浜イメージカラーだそうです。

内田彩

内田彩

今回のパンフレットで好きなカットをちょっとご紹介。

内田彩

内田彩

物販開始が11時で、11時半頃会場に着きました。

大体2時間ぐらいで購入が終わったと思います。

開演が18時と時間があったので、中華街に行ったり山下公園に行ったりして時間を潰してました。

この日は超絶暑かったですね。ライブ前から汗ダクダクでした。

セットリスト

M01:スニーカーフューチャーガール
M02:Breezin’
M03:Sweet Rain
M04:Let it shine
M05:Go My Cruising!
M06:Growing Going
M07:color station
M08:オレンジ
M09:Sweet Dreamer
M10:Party Hour Suprise!
M11:Floating Heart
M12:Merry Go
M13:最後の花火
M14:Like a Bird
M15:絶望アンバランス
M16:キリステロ
M17:Blooming!
アンコール
EN:01ドーナツ
EN:02ハルカカナタ
EN:03アップルミント

うっちーのライブは今回も生バンド!1曲目はスニーカーフューチャーガールで

いきなり高まる曲から始まりです。

Bloomingのライブのときは、あまり曲を聞き込んでなかったんですが、ライブBDも発売されましたし、今回は問題なしでしたよ。

2曲目はBreezin’。2曲目ですでに汗だくになりましたw

最初から盛り上がりすぎませんかね。

3曲目はSweet Rainで、2曲目からの盛り上がりと打って変わってちょっと落ち着く感じですね。

4曲目Let it shine。Bloomingのライブでも聴きましたが、生バンドだとCDとはまた違った感じでいいですね。

ぼんやりとしか記憶がないのが惜しいところです。

5曲目のGo! My Cruising!はコール入れるポイントが多いんで、またまた一緒に盛り上がれる感じでしたね。

うっちーといえば水の補給がよく注目されるところですが、なんとこの曲では曲中に水を補給するシーンが見られましたw

6曲目は、はい、来ました!タオル曲のGrowing Going。

ぶっちゃけ未だに正確なタオルの振りは覚えてませんが、楽しければよいのです!

どのライブでもそうですけど、やっぱりタオル曲は好きですね。

盛り上がるっていうのもありますけど、会場の一体感が半端ないです。

うっちー「まーよーわーなーいで!さきへーいーこうーーーーくるくるくるくる」

7曲目はcolor station。6曲目まではバンドを従えて歌っていたんですが、ここからはうっちー1人での歌唱となりました。

うっちーもペンライト装備です。前回のコンセプトライブは参加できなかったので、

生では初聞きです。

ペンライトの色は赤と青で、うっちーは赤と青だけを切り替えていたので赤と青しか出ないこの曲仕様なのかと思ったら、赤→青→電源OFFを繰り返してたみたいですね。

うっちーライブのペンライトは、1方向にしか色を送れない仕様なのですな。

8曲目はオレンジ。その名のとおりペンライトはオレンジで、スクリーンにはオレンジの星が煌いていました。

Blooming!のライブでは歌っていなかったので、これも生では初ですね。

9曲目はSweet Dreamer。Sweet Tearsの曲はうっちーの可愛らしい感じが出ていて良いですね。

ペンライトの色が紫で、仙台で決まったらしいですね。コンセプトライブのときはどうだったんでしょう?

この辺りで曲は休憩してちょっとトークです。

声優イベントなんかだと、よく「お水おいしーー?」っていうのを客が

叫んだりしますけど、それについてツアーの中で可愛い切り返しを考えるというのをやっていたようです。

方言を取り入れて、仙台は「んだ」

大阪は「めっちゃうまい!」

そして横浜は何にしようかってことだったんですけど、結果、

うっちー「おいしいに決まってんじゃん!」

観客「FUUUUUUUUUUUUU!!!!!

うっちー「みんな私が何言っても盛り上がってくれるから、MCがちっとも上達しないじゃない!」

おいしいに決まってんじゃん!っていった時にスクリーンに映るうっちーが

少しアップになっていました。カメラマンGJ!

そして、また水を飲みに向かううっちーなのでしたw

10曲目、Party Hour Surprise!はプロデューサーの独断と偏見でペンライトの色は黄色でだそうです。

コンセプトライブは映像化しないんですかね~そっちバージョンも見てみたいところです。

11曲目はFloating Heart。ペンライトはピンクと白でピンク多目って感じでした。

3曲続けてSweet Tears曲ですね。

12曲目はMerry Go。一応好きな曲を振ってね~って曲なんですけど、

みんな12色点滅にして振ってましたね。

Blooming!の時もそうでしたけど、結構綺麗に見えるんですよね。

席が3階だったんで、客席を俯瞰で見れました。

ここでバンド紹介がありました。バンド紹介中はなぜか観客席が赤色に。

うっちー「なんだこの赤色は~!熱い気持ちの現われか~!」

観客「FUUUUUUUUUUUUU!!!!!

ちなみに休憩のたびにうっちーが水を飲みに行ってたんですけど、

毎回お水おいしーを振られるもんで、

うっちー「おいしいに決まってんじゃん」

観客「FUUUUUUUUUUUUU!!!!!

という流れを何度もやっていましたw

13曲目の最後の花火から、16曲目のキリステロまではうっちーのかっこいい曲ゾーンでしたね。

キリステロのWow wow wow wowってところはみんなで歌う感じになっています。

Bitter Kissからは絶望アンバランスとキリステロだけでしたけど、特に好きな曲だったので聴けてよかったですね。

17曲目はもはや定番曲、Blooming!

最後の曲だって言う宣言をさらっとするうっちーなのでした。

この曲は普段ピンクを振るところですけど、今回は好きな曲を振って欲しいということでした。

コール入れる箇所も多いんで一緒に盛り上がれますよね。

僕は仙台、大阪のセトリを確認してなかったんですが、ここまでは一緒だったみたいです。

ただ、横浜のアンコールではハルカカナタが追加されました。

そして最後はやっぱりアップルミント!

ハルカカナタのゆったりした雰囲気から一変、最後に燃え尽きました。

全20曲とBlooming!と同じ曲数でしたけど、凄く短く感じましたね。

アンコールではライブTに着替え、花が飾られた帽子を被っていたうっちー。

最後の最後に、帽子に小さなクマも付いてたという話をしていました。

3階席からではモニターでも見えんかったっす!

見えたのはうっちー給水用のペットボトル。

もはや水が無くなっていましたw

大盛り上がりのうちに終了した初のライブツアー。

そして、8/13は日本武道館ですね!

こちらはもうチケットが確保できました。

今までの曲を全て歌うということなので、しっかり予習はしておきましょう!

おすすめ記事

2015年12月5日に開催された、内田彩 2nd LIVE Blooming! 「咲き誇れみんな」に参加して参りました! 会場...

Amazonリンク

関連広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする