お気に入りリスト
  • お気に入りリストがありません

【声優イベント】私立だらごろ商業学園文化祭 前夜祭 感想

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0
FavoriteLoadingお気に入りリストに追加する

2018年11月4日に開催された、「 りっぴーそらまるのだらだらごろごろ 私立だらごろ商業学園文化祭 前夜祭」に参加してきました!

会場は大崎ブライトコアホール。

りっぴーそらまるのだらだらごろごろは、飯田里穂、徳井青空の2人がゲームをやりながらだらだらごろごろするニコ生番組です。

今回は、文化祭という設定で昼夜のイベントが開催されました。

本記事では前夜祭(昼の部)のレポートをお送りします。

物販が行われており、メモ帳を購入しました。

だらごろ商業学園の校章が光っています。

記念スタンプが在りました。

わざわざ作るとか凄い。

初代Tシャツのリメイクとして、ロンTバージョンも販売されていました。

この初代Tシャツ割とレア物で、何故かスタッフも持っていないそうなんですが、

一つ自慢として、初代Tシャツのオレンジを持っています。

当時地味に販売期間も短かったような気が。

初回からの視聴者です!っていう謎の古参アピール。

イベント会場の外にはスタンプの他にも展示物が。

りっぴー、そらまるが書いたトランプの絵です。

グッズとして既に本物のトランプにもなっています。

去年のイベントの時に2つ購入しましたw

トランプは消耗品なのでね。

手品にも使えます。

まず、絵が何を描いているのか分からないものも含まれているんですが、こうして飾られるとかなりシュール。

なまけろうの中の人が描いたという、りっぴー、そらまるの絵も。

今回のイベントは整理番号順に入場だったんですが、公式からは「ほぼ」自由席という告知がされていました。

ほぼ?という疑問があったんですけど、現地に行ってみて意味が分かりました。

今回は、イベント内で行う企画のために、「だらだら」チームと「ごろごろ」チームでランダムに分かれるということになり、入場前にそれぞれ黄色、水色の紐の付いた札が渡されました。

ステージ向かって左側が「だらだら」チーム。右側が「ごろごろ」チーム。

自分は黄色い紐を貰い「ごろごろ」チームに。

チケットを1次先行で取っていたんですが、前夜祭の整理番号は107。

ちょっと後ろの方になるかなあと思ったら、6列目の真ん中らへんの席をゲット!

開演の10分前には唐突にだらごろ商業の校歌が流れ始めました。

もともと、今回のイベント用に作られたということが告知されていたものです。

流れ終わると会場は謎の拍手にw

オープニング

開演時間になると、2人が登場する前に「今日は文化祭だね~」的な、

台本なのかアドリブなのか良く分からないりぴまるの会話から始まりました。

中々登場しないな~なんて思ってたら、やっとパジャマ姿の2人が登場!

ニコ生でお馴染みのいつもの感じです。

前回のイベントがサンリオピューロランドで開催されたという流れから、

そらまる「そういえば今日なんでポチャッコ居ないの~?今日は欠席?」

なまけろう「ポチャッコだよ~」

りっぴー「ポチャッコって自分でポチャッコって言う?」

なまけろう「飯田さんがゴミを見るような目なんですけど・・・」

放送でもたまに見せる冷酷な目を見せるりっぴー。

そらまる「この立ちトークだけで2時間ぐらいいけそうだよね~

さまぁ~ず×さまぁ~ずみたいな」

りっぴー「そういえば皆さんあれ見てきました?」

そらまる「さまぁ~ず×さまぁ~ず?」

りっぴー「違うよ!」

りっぴーが話したかったのは、さまぁ~ずの話ではなく、先に書いた展示のお話w

なまけろうが書いたりぴまるの絵が飾られていましたが、実はまだ2人はその絵を見ていなかったようで。

そらまる「今から外に見に行く?」

そんな話をしていると、ステージ上に絵を印刷したものが来ました。

そらまる「なんかスプラトゥーンぽいよね」

そらまる「このタッチの絵をTwitterで探したら本人だぞ」

なまけろう曰く、絵の仕事は別にしていないらしく、頼まれれば描く程度だそう。

中の人は一体何者なんだ・・・。

校歌斉唱

ここで開演前に流れた校歌斉唱のコーナー。

なまけろう「ご起立下さい」

そらまる「これ3番までありますからね」

会場全員立ち上がり校歌斉唱。ステージ前のスクリーンに歌詞が表示されていました。

流れた音源はニコニコに上がっているデモ版と同じやつです。

僕はそこまで予習をしていかなかったんですが、会場の中には予習してきたんだろうなあって感じで自信満々に歌う人も。

イベント開始の状況としては中々シュール。傍から見てみたい感じではありますw

オーバークック2

メインのゲームコーナー。ニコ生放送でもプレイしたオーバークック2を生でプレイします。

他の声優番組でも結構プレイしているのを見たことがあります。

りっぴーは生放送でプレイしたのが面白すぎて、自分でもゲームを購入したそうです。

りっぴー「1人で2人分操作してやってたからね。多分今日は司令塔できると思う」

ゲームはりぴまるに加え、なまけろうも参加。

プレイするステージは、1-2の寿司を作るステージ。

刺身、シャリ、海苔を皿に乗せると完成です。

りっぴー「そらまるお皿担当!なまけろうは海苔を皿に乗せて!」

宣言どおり司令塔を担当するりっぴー。

なまけろう「私黙々と魚切ってます」

そらまる「魚そんなにいるの~?」

なまけろう「いるよ~!」

厨房に入ってくる一般人に邪魔をされながらも、りっぴーの司令塔が効果的だったのか、星3つの完全クリア!

そらまる「やっぱ指示する人が居ると強いね~」

りっぴー「そらまる何もしてなかったもんねw」

次に挑戦するステージは、1-6のサラダを作るステージ。

気球で空に浮きながら料理を作ります。

そらまるは何故か野菜を取り出してはポンポン投げるという動きを見せていました。

ステージの中央に焚き火?が設置されていたんですが、そらまるの投げた野菜が火に触れたのか、ステージが大炎上!

ステージが凝っていて、気球が落下して地上ステージになると料理に寿司が追加。

なまけろう「キャベツだけのオーダーが全然通ってないです」

大混乱の中タイムアップとなったんですが、結果は星2つとまずまずの結果。

台本上オーバークック2のコーナーは、2ステージ遊んで終わりだったみたいなんですが、りぴまるの2人は終了を促すなまけろうを無視して次のステージをやり始めようとしますw

なまけろう「終わりだって言ってんだろ!!」

ゲームを操作するりっぴーが、ステージを2-1を強制的に選択して続行しようとします。

なまけろう「本当にダメだったら途中で電源落とすから」

2-1はいかだで川を渡るステージ。2つのいかだに料理場が分かれていて、

その間で食材を投げ合わないといけない難易度が高そうなステージ。

りっぴーは自分で持ってるんで慣れてるんでしょうけど、

なまけろう「ロケハンしてない所だから全然わかんないぞ」

りっぴーが包丁の置いてある方に居たんですが、

なまけろうは何故かりっぴーに対して大量に肉を投げ続けます。

りっぴー「肉いらねーー!!」

と言って肉を川に捨てるりっぴー。

そんなこんなで今回最低記録の星1をマーク。

流石にここでオーバークック2は終了です。

このゲームはわちゃわちゃ感が楽しめて凄くイベント向きでしたねw

特にりっぴーが司令塔となって進行するゲームって中々無かったので新鮮でした。

会場アンケート

開演前にアンケートがありました。

あなたの理想の文化祭というのがメインテーマです。

この日の前日はそらまるが筑波大学の学園祭に登場していました。

りぴまるの2人で大学の学園祭イベントに呼ばれたこともあるそうです。

調べてみると、2014年の東京工業大学のイベントですかね。

ただ、そらまるはもう記憶が曖昧なようで、

りっぴー「なんか私ばっかり覚えてるんだよねw」

調理師学校なので手の込んだ料理を作りたい

そらまる「文化祭で食べ物系やったことある?」

りっぴー「なんかねーーーー、ある」

・・・・。何故か5秒ぐらいの間が・・・。

りっぴー「たこ焼きにチョコ入れたりとか、フランクフルトとか?」

そらまる「私は漫画喫茶みたいなやつやったことある」

そらまる「でも、ただマンガが置いてあって、後は皆さんご自由にみたいな」

りっぴー「やるきなー!」

りっぴー「色んな専門学校の文化祭に行ってみたいね」

なまけろう「時間無いからあと1通ね」

そらまる「すぐ時間、時間って言う~!」

VR文化祭をやってみたい

りっぴー「文化祭行ってVRで文化祭やるの悲しくない?」

VRの世界が発展したら、現地に行かない文化祭も開催されそうですね。

そらまる「文化祭と言ったら、クラスTシャツとか作ればよかったね」

ナンジャモンジャ・シロ

ゲームコーナー2はアナログゲーム。

こちらもニコ生放送でやっていたゲームですね。

カードに書かれたナンジャモンジャという謎のキャラクターに自分たちで名前を付けて、名前を付けたキャラを引いたら、正しい名前を叫べた人がカードを獲得できるというゲーム。

持ってるカードが多い人の勝ちとなります。

そらまる「ここからは立ちゲーです」

と椅子から立ち上がる2人。

客席にこのゲームに詳しい人がおり、りぴまるの2人は何故かその人にルールを確認するというw

ゲームが始まり1枚目、たまねぎみたいなキャラを引くりっぴー。

りっぴー「「ポポポポー綿毛がー」にする」

そらまる2枚目に同じカードを引き、りぴまる同時に正解。

3枚目、また同じカードとなり、

りっぴー「「綿毛が~~」違う!!」

そらまる「ポポポポー綿毛がー」

とそらまる正解。

そらまる「なんてバカバカしいんだw」

と泣くほど爆笑するそらまるw

黄色のゲジゲジに髭、スプーンを持ったキャラには、

りっぴー「これはブルーベリージャムだけど髭が生えてるから食べにくい」

次に同じキャラが登場して、そらまるがゲット!

りっぴー「そらまるに言われない様に難しいの付けるんだけど、全然ダメw」

ピンクで丸いキャラには、

そらまる「わーいわーいブルーベリー」

そらまる「ブルーベリーアイみたいな」

ダイヤ形でサングラスをかけたキャラ。

りっぴー「DJコウ」

ナスみたいなキャラには、

そらまる「センターちゃん」

おたふくみたいなキャラには、

りっぴー「昨日お酒を飲みすぎてしまい2日酔いです」

イチゴみたいなキャラには、

りっぴー「このぶつぶつ何個あるか知ってる?それはジョウロをかければ分かるよ」

失敗してるのにそれでも難しい名前をつけようとするりっぴーw

後に、おたふくみたいなキャラに対して、

りっぴー「これ「ナスビール」って名前に変えるね」

と独自ルールで自由すぎる空間に笑いましたw

結果は、そらまる4枚、りっぴー2枚でそらまるの勝利。

正直ずっと見ていられる対決でしたね。

この文章書いていても思い出し笑いしてしまいますw

だらごろチーム対抗戦

客席がだらだらチーム、ごろごろチームに分かれて行うチーム対抗戦。

だらだらチームがりっぴーチーム。ごろごろチームがそらまるチームということで、僕はそらまるチームということに。

対戦の内容は、「オンリーワンクエスチョン」

客席になるべく該当者が少ない質問をして、1人しか居なければ勝ち。

3回戦やって、勝った方のチームには全員にポストカードが配られるという実益のあるコーナーでした。

1回戦

りっぴーからの質問。

りっぴー「自分の名前に「飯」が入ってる人」

と、だらだらチームに1人該当者が!

「飯塚」さんだそうです。

りっぴー「飯塚さん!飯田です~!」

大興奮のりっぴーw

そらまるの質問は、

そらまる「今日寝ないで徹夜で来た人!」

と、ごろごろチームにも1人だけ該当者が。

家でジオラマを作っていた方だそうです。

1回戦はどちらも該当者1人という、レベルの高い対決になりました。

2回戦

りっぴーの質問は、

りっぴー「昨日髪の毛切った人!」

残念ながら該当者4人。

そらまるは3人以下であれば勝利。

そらまる「今靴下履いて無い人!」

と、まさかの該当者1人!

そらまるは1回戦、2回戦とまさかの1人当て。

3回戦

りっぴーの質問は、

りっぴー「昨日、おでんのこんにゃく食べた人!」

残念ながら該当者0人。

りっぴー「こんにゃく食べたの私だけ・・・」

そらまる「家族にみさこが居る人!」

そらまる「1頭身、1頭身、あ、1親等w」

こちらも残念ながら該当者0人。

友達と言うことであれば3人該当者がいたみたいです。

と言うことでそらまるのごろごろチーム勝利!

運よくポストカードをゲットしました。

ちなみに、おでんのこんにゃくを食べた人をそらまるチームに聞いたところ、該当者3人。

りっぴーチームにおでんを食べた人を聞いたところ、なんと該当者1人!

こんにゃくに限定しなければ1人でした。

そらまる「とくいそらという同姓同名の知り合いが居る人!」

と聞いたところ、なんと1人該当者が!

漢字は違うそうですが、とくいそらさんは他にも存在するようです。

そらまる「とくいそらを集めて、とくいそらの会開きたいよね」

エンディング

エンディングではりぴまるの2人が番組OPを歌唱。

コールがある曲なので、会場全体がめちゃくちゃ盛り上がりました!

最後は客席入れて写真撮影。

ギリギリ探せば分かるぐらいのところに映っていましたね。

ということで、大体1時間半ぐらいのイベントでしたが、めちゃくちゃ笑えて濃いイベントでしたw

そこまで大規模な会場でもないので、りぴまるの2人との距離が近めなのもいいですね。

夜の後夜祭にも参加してきたので、そちらはまた後で感想を書きたいと思います!

公式のイベントレポも公開されています。

おすすめ記事

Amazonリンク

0
関連広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする