お気に入りリスト
  • お気に入りリストがありません

【かなことさらら】かなさらキッチンに行ってきました!【高槻かなこ、八島さらら】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0
FavoriteLoadingお気に入りリストに追加する

2018年12月21日から開催されている、ラジオ番組かなことさららとのコラボカフェ、

「かなことさららプロデュースキッチン」に行ってきました!

開催場所はセガ秋葉原2号館6F/7F。受付、物販が7Fで、カフェ自体は6Fになります。

「かなことさらら」は、きんちゃんこと高槻かなこさんと、ちゃぴこと八島さららさんのラジオ番組。

月540円の会員になると、ニコニコ動画で映像付きの番組が見れたりします。

かなことさららのニコニコチャンネル

セガの1階にメニューがありました。

「哺乳瓶ドリンク」というメニューを見て、普通の人は何を思う・・・?

7Fに行くと物販が飾ってありました。

購入したのは、レシピブックとブロマイド。

レシピブックは、2人の写真やインタビュー、コラボメニューの材料や作り方が書いてあります。

作り方は凄く簡潔に書いてあるので、行間を読みましょうw

ブロマイドは3枚入りが6種類あり、AとEを購入。

恐らく、運がよければサイン入りが入っていると思われます。

このコラボカフェはフリー入場となっており、予約とかは出来ない代わりに席が空いていればすぐ入れます。

7Fの受付でファーストオーダーを注文してから、そのまま6Fの席に移動という形です。

注文したのは、「闇と狂気の哺乳瓶ドリンク 黒」「ちゃぴの八郎ラーメン」「ボインボインプレート」です。

メニューは発音しっかり注文しましょう。

席に着くとカフェルールが置いてありました。

フリー入場とはいえ、混雑時は90分制になるみたいです。

内装はこんな感じ。

写真には撮っていませんが、店内では前回イベントの「かなさら”残暑”イベント! 遅れて来た夏休みの宿題」の映像が流れていたり、カフェに来た人のための限定映像も流れていました。

二次元のキャラが良い味出してますね。

展示物もありました。

2人のサイン入りポップ。

ちなみに5番席には2人のサインが!

他の席にもあるかもしれないですね。

少し待ってたら、最初に来たのが問題の哺乳瓶。

グラスに入ってきたミルクと粉を哺乳瓶に入れて混ぜる方式。

グラスに粉を入れて飲めば新品の哺乳瓶を持ち帰ることも出来ます。

今回はミルクと粉をそのまま哺乳瓶に入れて振ったんですが、

最初に混ぜておいた方がいいんですかね?

混ぜた結果若干汚くなりましたが、こんな感じに。

粉が溶けない溶けないw

この哺乳瓶、流石に飲みやすい感じにカスタマイズされてるんだろうなあと思ったら、

そんな甘い考えは打ち砕かれ、普通にちっちゃい穴があるだけで全然飲めません。

てかめっちゃ苦労しますw

しかも黒の場合は、溶け切れてない粉が飲み口の穴に詰まって飲み物が出てこないという罠も。

これは何度か通ってコツを掴むか、

皆さん家にある哺乳瓶で練習してから来店した方がいいかもしれませんね。

メインは「ちゃぴの八郎ラーメン」。

「背脂は飲み物!」とのたまう、ちゃぴのプロデュースらしく凄く濃い脂です。

揚げ玉を入れるとちょいピリ辛になって更に美味しかったですね。

ラーメン二郎には行った事ないんですが、他の方の感想を見ると、

二郎を再現しているようで、逆に二郎にも行って見たくなります。

フードメニューにはステッカーが付きます。

デザートは「ボインボインプレート」

アイスと牛乳プリンがメインになっていて、甘さ控えめ。

イチゴがめっちゃ冷たかったですw

これを食べれば男でもボインボイン!

デザートに付くステッカーはこちら。

食事中は店内に流れている映像を見ながら、頑張って哺乳瓶を吸っていました。

多分哺乳瓶は来店した方みんな注文していたんじゃないですかね?圧倒的闇と狂気!!

あまりお腹を空かせず来たんで、腹がパンパンになりましたw

サイドメニューの「ましまし!」頼まなくて良かった・・・。

ということで「かなさらキッチン」に行ってみた感想をお送りしました。

コラボカフェは2019年1月6日まで開催されているので、後1回ぐらい行きたいですね。

今度は今回注文していないメニューと、新品の哺乳瓶を持ち帰るのを目標にしましょう。

かなことさららプロデュースキッチン公式

おすすめ記事

2018年12月21日から開催されている、ラジオ番組かなことさららとのコラボカフェ、 「かなことさららプロデュースキッチン」に...

Amazonリンク

0
関連広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする