【富田麻帆】「まほチャンネル公開収録&ミニライブ」 感想

スポンサーリンク



富田麻帆 まほチャンネル公開収録&ミニライブ

2019年2月10日に開催された、富田麻帆「まほチャンネル公開収録&ミニライブ」に参加してきました!

公開収録で、後から配信される内容を含むので、若干ネタバレです。

会場は原宿ストロボカフェ。

富田麻帆 まほチャンネル公開収録&ミニライブ

ニコニコチャンネル「まほチャンネル」

の初の公開収録イベントです。

デジタルチケットに番号は記載されていたんですが、入場順は当日ランダム。

番号は86番でした。

富田麻帆 まほチャンネル公開収録&ミニライブ入場整理券

入場時に「チキどんカンパニー認定証」を貰い、番号が80だったので、実際は80番目入場です。

今回のイベントは、ステージ前の方に少し座席があったものの、ほぼスタンディング形式です。

キャパが150人ぐらいの会場なので、自分もスタンディングに。

まほ姉の単独イベントは初だったんですが、結構古参ファンも多そうな印象。

男女比が5:5か4:6ぐらいで女性が多かったです。

スポンサーリンク

収録パート

イベントが開始する前に、まほ姉がイベントの注意事項を話す映像が流れました。

そこで色々説明をしていたんですが、

富田「撮影録音は禁止・・・」

と腕で×マークを作ろうとしたら、肘を机にぶつけて「痛っ!!」

これ1発撮りやったんw

ゲスト登場

今回は、以前まほチャンネルにも登場した椙山さと美さんがゲストです。

まほ姉登場前に、まず椙山さんが一人で登場

椙山「人生山あり谷ありの公開収録へようこそ!」

と椙山ワールドを存分に披露w

単独舞台を繰る広げる椙山さん。

そんな中ステージの端にいつの間にか登場していたまほ姉が、

それをじっと見守るという状態。

これ、まほチャンネルの配信でやったところだ!

初手からテンションマックスで汗かきそうな勢いの椙山さん。

椙山「今日は死ぬ気で来ました」

そのテンションに合わせていくまほ姉。

この時点でめちゃめちゃ笑ってたんですが、

あれ?お笑いライブ見に来たのかな?

全力のあっちむいてホイ

椙山「まだ全力出してないからね」

と、もう汗だくの椙山さんw

我々この時点でもう腹いっぱいになった気でいましたけど、ここから本編でした。

全力であっちむいてホイ対決をやるというコーナーです。

全力出すために靴を脱ぐまほ姉。

最初のジャンケンから、全身を使って全力出していく2人。

見てるこっちにも熱が伝わってきました。

富田「1番最初からもうしんどい・・・」

3回勝った方が勝利というルールだったんですが、

中々勝負はつかず。

1回1回の勝負に全力を出した結果、

ジャンケンの所だけ全力出して、あっちむいてホイの所は省エネでやることにw

体力の関係で1回だけ勝ったほうが勝利というルールに変更。

なんとか勝敗が決まって、会場、ステージ上も汗だくの状態。

一体ここで何が行われたのか。

それは配信で再確認したいです。

シンクロナイズドまほチャンネル

椙山さんゲスト回で行われたこの企画。

お題に対して、2人の行動をシンクロさせないといけないというルールです。

今回は、お題に対して5回シンクロするまで帰れません形式。

「勢いのある言葉」

富田「ノーーーーン!

椙山「1!2!3!ダー!!!

なかなかシンクロしない2人。

急に始まるミュージカルに、客席まで近づいて「4D!」と叫ぶ椙山さん。

このコーナー、全編配信してくれるんでしょうかw

最後の最後、

「ここ5年くらいの流行語」というお題に対して、

「This is ポジションゼロ!」

というシンクロを見せて何とかコーナー終了。

まほ姉にはプレゼントとして、つくね棒8本。

椙山さんには通販限定物販のキャップがプレゼントされたのでした。

富田「8本ってハンパじゃない?」

バレンタインエチュード

エチュードはあまりやったこと無いという椙山さんに対して、よくやらされるよ?

というまほ姉。

チョコレートを渡すというシチュエーションにやっぱり全力投球の2人。

お互いそれぞれチョコを渡すシーンをやったんですが、

どちらでも振られる椙山さんとそこで繰り広げられる顔芸w

流石芸に・・・役者ですわ。

会場限定コーナー

収録パートはエチュードで終了。

この時点であっという間の1時間が経過していました。

会場限定コーナーとして、ステージの端にずっと用意してあった、

「叩いてかぶってジャンケンポン」をやることに。

椙山「私、これをやるために生きてきたの」

ジャンケンで勝った椙山さんが、そのままピコハンをクリーンヒット。

2回やってどっちも椙山さん勝利でした。

泣きの1回をやったら、ジャンケンに勝ったまほ姉がヘルメットを高速で取って敗北。

椙山さん圧勝!

抽選コーナー

入場時に渡された認定証の番号で、抽選のプレゼントコーナーがありました。

プレゼントは、さっきの叩いてかぶってで使った、ヘルメット(中身ぶっ壊れる)とピコハン。サイン入りのTシャツや、まほ姉、椙山さんとの3ショットチェキなど大放出。

自分は80番だったんですが、81番の人が当たっていました。惜しいな~。

ミニライブ

20分の休憩の後はミニライブです。

セットリスト

M01:晴れのちハレ!
M02:Happy Flight
M03:MA・MO・RU!
M04:人魚の音色
M05:M
M06:Wing of Destiny 〜Angel harp arrange〜

1曲目から唯一知っている「晴れのちハレ!」

久々に聞きましたねえ~。

かみちゅを見ていたときは、誰が歌ってるかまでは調べなかったんですよね。

歌ってたのがまほ姉だと知ってビックリした思い出があります。

MCでは、

富田「時代を感じるね~」

富田「ミニライブとはいえ盛り込みすぎちゃったな~」

4曲目の「人魚の音色」は、母親が今回のイベントで聞きたいといった曲だそうで。

実はまほママも現場にいたみたいです。

「人魚の音色」が終わると、

富田「ミニライブってアンコールってあるの?」

富田「アンコールっていう定義があるのか分かんないけど、拍手が無くても出てこようと思います!」

と、打ち合わせ済みのアンコールw

客「アンコール!」の後すぐに出てくるまほ姉は、

「早い!w」と客に突っ込まれていました。

富田「え?早い?」と言って袖に戻ろうとするまほ姉なのでした。

全部歌い終わって、

富田「今の感情を体で表現していい?」

と、大の字にステージに倒れるまほ姉。

客「おつかれ~!」

個人曲を生で聞くのは初めてでしたが、どの曲も楽しそうに歌うんですよね~。

知らない曲も多かったですが、盛り上がる曲も多くてノレました。

また聞ける機会があるといいなあ~と思っていたら、

なんと今年の6月1日、まほ姉誕生日当日にバースデーイベントが決定したそうです!

初のバースデーイベントだそうで。

キャパも今回よりかなり大きくなるようなので、今回落選した人もチャンスが増えるのではないでしょうか。

今年になって早くも2回熱を出しているというまほ姉。

富田「熱出すなよ!インフルエンザもかかるなよ!」

と言って退場。イベントは終了となりました。

帰りにはバレンタインも近いということで、チロルチョコを貰いました。

最初気付かなかったんですが、オリジナルプリントでしたね。

ちなみに認定証は、数字だけでなくサインも直筆だそうで。

富田麻帆 まほチャンネル公開収録&ミニライブ認定証 チョコ

最初から最後まで全力のまほ姉が見れたイベント。参加出来てよかったです。

聞いた感じだと収録された映像は割とすぐに配信されるっぽいです。

今年一笑ったので、ノーカットで配信して欲しいですねw

富田、椙山の破壊力により腹筋が割れた1日となりました。

おすすめ記事

2018年12月22日に開催された、「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」2ndスタァライブ “Starry Dese...