【アニメ】「けものフレンズ2」 5話 感想 かばんちゃん現われる?【けもフレ2期】

スポンサーリンク

けものフレンズ 2期 5話

2019年1月から放送開始のアニメ「けものフレンズ2」5話を見ましたので感想です。

※この記事はアニメのネタバレを含むためご注意下さい。

スポンサーリンク

ジャングルを歩く一行

5話のタイトルは「ひとのちから」

黒ラッキーさんに案内されながらジャングルの中を進む一行。

黒ラッキーさんは充電が切れそうだということで、省エネモードになりしゃべらなくなります。

設定覚えてないですけど、ラッキービーストって充電式なんでしたっけ?

何処かに大量のラッキービーストの充電施設が!?

黒ラッキー「よほどのことが無い限りもうしゃべらん」

キュルル「よほどのことって?」

黒ラッキー「・・・」

これ、フラグや!!

ジャングルのボスはストレスに弱い

キュルルのスケッチブックには、白菜の前に座っているヒトのようなものが描かれています。

この絵をどういう経緯で描くことになったのか。

ジャングルを進むと、新フレンズのイリエワニ、メガネカイマンと、ヒョウ、クロヒョウが争っている所に遭遇。

どうでもいいですけど、クロヒョウって舞台のクロやんのイメージが強すぎて、

アニメのクロヒョウ、声からして幼みが強いw

サーバル「あの子達がヒトかなあ」

って、サーバルちゃん、フレンズかどうかぐらいは分からないもんなんですかね。

キュルルがヒトと名乗ったことに対して、大爆笑のワニヒョウ組。

どうやら、ワニヒョウのイメージでは、ヒトはキュルルと違ってもっと強くて凄く恐いもの。

何のイメージでしょうか。

自分がヒトだという証拠を見せるために、ラッキーさんと会話しようとするキュルルですが、

ここでバッテリー切れ。

省エネモードあんまり役に立ってないのがラッキーさんらしいw

このジャングルにはボスがいて、ヒトとも知り合いだそうで。

ジャングルのボスって誰だろうと思っていたら、丁度ここにボス登場。

ドラミングしながら歩いてくるそのフレンズは、ゴリラでした。

せくすぃー。

ドラミングはちゃんとパーでやってます。

ポンポン音がしてますけど、実際のゴリラもそんな音するんですかね?

ゴリラはヒトかどうかを確かめるために自分のアジトに案内してくれます。

案内された先はキュルルのスケッチブックに描かれた絵の場所。

王座みたいな場所ですけど、白菜はどこにもありません。

ここでゴリラは、ヒョウたちがいないことをいいことに、本性を表します。

さっきまでのキリっとした表情とうって変わって、ぐでーーーっとその場に横たわる。

1期のライオン感!

結局ヒトが強くて凄く恐いものというのは、ゴリラが他のフレンズを統率するためのただのイメージでした。

昔「ヒトは動物を思うがままに操ろうとした」

ジャングルをまとめるため、ゴリラはその方法をキュルルに請います。

なんかこれ、ジャパリパークが今の廃墟となったことに関係ありそう。

まあ、そんなことキュルルが知るわけも無く。

ゴリラがストレスでお腹イタイイタイになるほど、ワニヒョウはずっと争いを繰り広げているみたいですね。

ヒトの恐さとはいったい・・・

ゴリラはジャングルを統率するため、キュルルをイメージ通りのヒト「強くて凄く恐いもの」に仕立て上げようとします。

キュルルが咆えるのに対して、楽しそうにブルブル震えるサーバルとカラカル。

ゴリラ「今からあいつらにヒトの恐さってやつを見せつけに行くぞ!」

サーバルと、カラカルもいつの間にかノリノリですけど、

いや、絶対無理だろ・・・。

さっき打ち合わせした通りの事をワニヒョウ組に見せるキュルルたち。

ヒョウ「ウチら一体何を見せられてるんや・・・」

こっちのセリフや!

サーバルちゃんを手のひらに乗せるとぶるぶる震えるよ!

クロヒョウ「姉ちゃんウチちょっと恐なってきた・・・」

別のベクトルでな。

ここまできても自信満々のゴリラさん。

わたくし、知能が溶けかけてます。

ワニヒョウ、ゴリラがしゃべってる裏で、ずーーーーっと演技してる3人。

最後までやり切るのは好感が持てる。

ゴリラが言っていた、「ヒトは動物を思うがままに操ろうとした」

と言う話はワニヒョウも知っていた模様。

有名な話なんですか?

キュルルを奪おうとしてまた喧嘩になるワニヒョウ組。

カラカルに対して、

ヒョウ「ヒトに操られてないんだったら、あんな茶番に付き合うわけが無い!」

この世界でも流石にバレッバレだったのねw

ヒトは動物を操ることが出来る

動物を操る方法としてキュルルが出したのは、サーバル達を模した紙相撲。

なんか、懐かしいなあこれ。

納得いかないワニヒョウ組も結局ノリノリで紙相撲をやることに。

やっぱりこの流れは、1期の時のライオン、ヘラジカ回を思い出しますね。

前回の次回予告はフラグだったのか。

よほどの事が起きた

省エネモードから復帰した黒ラッキー。

紙相撲に夢中になっていた一行に、謎のフレンズが襲い掛かります。

ツキノヨルオロチノチニクルフこのフレンズは一体何者?

と、そこに登場したのは火が灯された紙飛行機。

これめっちゃ見覚えあるやーつ。

ヒトの叡智によって暴走フレンズは何処かに行ってしまいました。

そしてそこに現れたのは・・・。

成長したかばんちゃん?

サーバルのことも知ってるみたいです。

マジすか?

次回予告

アルパカカフェはリカオンをバイトとして雇ってるみたいですね。

そしてお客として登場したのは、マーゲイ。

マーゲイとリカオンの組み合わせなんだ。

なんか新鮮な気が。

次回のタイトルは「あたらしいあさ」

5話にしてストーリーがグッと動き出した感じです。

「あたらしいあさ」とは一体。

次回はどんな展開になることやら。

おすすめ記事

2019年1月から放送開始のアニメ「けものフレンズ2」6話を見ましたので感想です。 ※この記事はアニメのネタバレを含むためご注...

Amazonリンク