2019年03月一覧

スポンサーリンク

「BanG Dream! 2nd Season(バンドリ!2期)」13話(最終回) 感想 みんなで作り上げたポピパ主催ライブ!

遂にポピパの主催ライブ当日。六花は、主催ライブの記念としてよさげなビデオカメラをGalaxyのオーナーに借りたとの事。流石、用意いいっすね。ここで新たな事実が。Galaxyのオーナーとは、隣の八百屋のご主人でした。商店街ライブの準備で、機材を運んでくれたのはそういうことだったのか。

「ケムリクサ」12話(最終回) 感想 成就される最初のヒトの想い

前回、りんの記憶の葉を見ている最中にわかばの声が聞こえてきましたが、やはりそれは赤い木の幹に襲われていたときの音声でした。幹ごと動く赤い木はいまだに成長を続けているのでしょうか。記憶の葉を見ている間は、わかばがりんの側を離れても再生は止まらないんですね。再生を止めるかどうかはわかばしだいなのか。

「私に天使が舞い降りた!(わたてん)」12話(最終回) 感想 推し天なんて決められない!みんな天使!

今回は遂に文化祭の劇が公演開始です。先生のオリジナル作品と言う事で、どんなものなのかと思ったら、かなり本格的なミュージカル。主役の花ちゃんが客席から登場するのもそれっぽいですね。アニメの演出上、劇の世界観に入り込んだような感じになっていましたが、実際の舞台ではどういう演出で再現していたのか気になりますね。

「けものフレンズ2」 11話 感想 ホテルで起こるサスペンスホラー【けもフレ2期】

前回、足場の悪い所から海に投げ出されてしまったキュルル。海の中でキュルルが見た夢?のなかに再びフウチョウコンビが登場。この2人、キュルルと一体どういう関係性なんだろうか。キュルルに再びスケッチブックを返してくれました。キュルルがリョコウバトに渡した絵に描かれていた、「あいつ」とは。ヒトが不用意に近づいたために迷惑したけもの。ビーストさん?

「ケムリクサ」11話 感想 記憶の葉で再生される赤い世界の元凶

前回、わかばの手によって遂に開かれた記憶の葉。そこに映っていたのは、白い世界にいる謎の少女。この少女は「料理」と言って、ケムリクサを調理しています。一体何を作っているのやら。この少女の名前はりり。例のしろいむし達と一緒に暮らしているようです。

「私に天使が舞い降りた!(わたてん)」11話 感想 みやこと花は仲良し天使

花が文化祭の劇で主役を射止めたことが、みやこの耳にも知れる事に。みやこ「ビデオカメラ買わなきゃ~」謎の親ムーブを見せるみやこ。フルサイズのミラーレスデジカメも買ってきて!早く!花は誰に推薦されたのかと思っていたら、推薦人はひなただったみたいです。乃愛はひなたのお姉さん役と、その他2つも役があるそうで。

【アニメ】「けものフレンズ2」 10話 感想 パークの危機なのだ!【けもフレ2期】

前回、キュルルがさらわれるやら、ビーストが現われるやらのごたごたでキュルルのスケッチブックが紛失。キュルル達一行は森へスケッチブックを探しに出掛けます。森の中で探し物とは、かなり見つかる確率低そうですが。そんな中、サーバルは森に生えている木の実に夢中。お気楽ですなあw

【アニメ】「BanG Dream! 2nd Season(バンドリ!2期)」11話 感想 ポピパはポピパ、香澄は変態

前回、おたえを見にRASのライブを訪れたポピパ。プロデューサーのチュチュは、おたえを正式にRASメンバーとしてスカウトすることに。おたえ自身は、ライブの当日ポピパとチュチュでスカウトの話があったことは知らなかったみたいです。RASに入る事で、初めて見るおたえに会うポピパ。ポピパとRASでは、メンバーの技術もバンドの向いてる方向も違いますからね。

【アニメ】「ケムリクサ」10話 感想 遂に開かれる記憶の葉と最初のヒト

一行は島の最果てへ壁を壊して進んだ先は、再びアカギリの蔓延する世界。りん達一行は、アカムシの猛攻に立ち向かっています。りつがみどりちゃんを地面に刺して攻撃する全体技カッコいいですね。がに股わかばもケムリクサを使って、防御に一役買っています。アカギリが濃い所為か、アカムシの数と強さが多いんでしょうか。

【アニメ】「けものフレンズ2」 9話 感想 三角関係がもつれて修羅場となる【けもフレ2期】

前回、オオセンザンコウとオオアルマジロに拉致されてしまったキュルル。運ぶのに使っていたリアカーがぶっ壊れて立ち往生です。一体何があったんだ・・・。ヒトを探しているというフレンズは、かばんさんのことも把握しているようですが、何故かかばんさんは、探しているヒトとは違うらしい。謎。

スポンサーリンク