【アニメ】「けものフレンズ2」 9話 感想 三角関係がもつれて修羅場となる【けもフレ2期】

スポンサーリンク



けものフレンズ 2期 9話

2019年1月から放送開始のアニメ「けものフレンズ2」9話を見ましたので感想です。

※この記事はアニメのネタバレを含むためご注意下さい。

スポンサーリンク

サバンナの真ん中で立ち往生

前回、オオセンザンコウとオオアルマジロに拉致されてしまったキュルル。

運ぶのに使っていたリアカーがぶっ壊れて立ち往生です。

一体何があったんだ・・・。

ヒトを探しているというフレンズは、かばんさんのことも把握しているようですが、

何故かかばんさんは、探しているヒトとは違うらしい。謎。

今いるところから一歩も動かない宣言をするキュルル。

ということで、その依頼主をここに連れてくることに。

意外と来てくれるもんなんですね。

高性能トラクター

サーバルとカラカルはキュルルを探して、落ちているカバンとスケッチブックを発見。

キュルルのカバンって何入ってるんですかね?気になる。

サーバルはここで、キュルルをさらったのがオオセンザンコウとオオアルマジロだと推測します。

めっちゃ勘がいいですな。

急に動き出したジャパリトラクターに乗り込む2人。

キュルルが腕に付けてるラッキーさんが遠隔操作で操縦しています。

かなり高性能ですね。

ラッキービースト「ここまで呼び寄せることは出来そうだよ」

でもラッキーさんに任せるのはなんか不安感ある。

依頼主が登場!

ヒトを探している依頼主は、オオセンザンコウが呼びに行ってるみたいですね。

その間オオアルマジロはキュルル番。寝てますけどw

怒ると怖いというその依頼主のマネをするアルマジロさん。

ミニけものフレンズアワー2で本宮さんが描いてたシーンってここですかね。

そして、センちゃんが連れてきたその依頼主は、「イエイヌ」。

依頼主って犬だったのか。オッドアイ犬。

キュルルを見つけた勢いで抱きついてくるイエイヌ。ギュっ。

めっちゃじゃれてくるじゃん!可愛いなおい。

オオセンザンコウ、オオアルマジロコンビのお仕事はここで終わりらしく、

イエイヌから依頼料?としてジャパリスティックを貰いました。

てか、それでいいんだw

ヒトが住む場所を知っているというイエイヌは、キュルルを強制連行。

今度はイエイヌに拉致されるキュルルである。

そしてつれてこられた場所は・・・。

これ何の施設なんですかね?

色んな動物の顔型の建物が沢山あります。

昔はヒトがいっぱい居たという場所なのに、いつの日か急にみんな居なくなってしまったってめちゃくちゃ恐い。

イエイヌが見上げた空に浮かぶ月には、人工衛星が漂っています。

ヒトが存在した名残が宇宙にまで。

そして居なくなってしまったヒトをずっと待ち続けていたというイエイヌ。

健気じゃないですか。

本能がそうさせるのか、イエイヌはキュルルに色々命令されたいみたいです。

何でもやってくれるらしい。

お?お?

なんか目覚めそう。

かつてここに住んでたヒト達とどんな関係性だったんだい。

キュルルが投げるフリスビーにも大興奮!ほほう。

キュルルを探せ

キュルルを探してジャパリトラクターに乗るサーバルとカラカル。

スピードがめちゃくちゃ遅いのは仕様なんですか。

自動でストップした先には、先ほど仕事を終えたオオセンザンコウとオオアルマジロコンビが。

キュルルの事を探せというカラカルに、目を輝かせる2人。

これが仕事の依頼でいいんですかい!元凶あんたらやぞ。

一方イエイヌと楽しそうに遊んでいるキュルル。

拉致された先が楽しい所だったら、まあいいか。

オオセンザンコウとオオアルマジロは無事仕事をこなし、サーバルとカラカルをイエイヌの元へ案内出来たみたいです。

ここで有能を見せていく~。

カラカルは、急にいなくなったキュルルがのんきに遊んでいたことにご立腹な模様。

嫉妬かな?

センちゃん「まあまあ落ち着いて」

アルマー「そうですよ、せっかく会えたのに」

おい!キュルルを拉致した2人w

カラカル「この子達は関係ないでしょ!」

修羅場や。

このカラカルの態度に、珍しくキュルルも怒ってどっかに行っちゃいました。

え、この2人いつから付き合ってたん?別れ話の現場に居合わせちゃいましたか。

イエイヌ「ここまでキュルルさんを守ってくださって、お二人には本当に感謝してます」

イエイヌ「後は私にお任せ下さい」

お、急な正妻面。

この場を去っていくカラカルとサーバル。

オオセンザンコウとオオアルマジロは別れさせ屋もやってるのね。

ビースト再び

キュルルとイエイヌの二人っきりになったおうち。

それを邪魔しようとするビーストの声。

ビーストさんはその辺うろついてるんですかい。

セルリアンも急に出現する世界だし、外が危険なことに変わりないんですかね。

サーバル達を心配して一人で外に飛び出すキュルルです。

それを追って行くイエイヌ。

イエイヌ「あの2人のことは忘れてください!ここから先は私が守りますから!」

お、強い意志。勝った感出してくる~。

フラグ通り、ビーストがキュルルとイエイヌの前に登場してきました。

このビーストは、前からキュルル達の前に登場しているものと同じ個体ですよね。

やっぱりキュルルを狙ってるんでしょうか。

イエイヌ「ヒトを守るのが私の使命ですから」

と言ってビーストに立ち向かうイエイヌですが、即落ち2コマでやられてしまいます。

イエイヌさん・・・。

ここにキュルルの忘れ物を渡しに来たサーバルとカラカルが合流。

サーバルは威嚇でビーストに対抗。野生開放?

それに逃げるビースト。意外とサーバルの方が強いんですかね?

イエイヌ「仲間を失う気持ちはよく知っていたはずなのに」

結局イエイヌは一人で自分のおうちに戻ることに。

あの家にいたヒト達が戻ってくるまで留守番を続けるというイエイヌ。

もう戻ってこないヒトを待ち続けるのってなんか切ないですなあ。

9話の最後には、キュルル達を見つめるカンザシフウチョウとカタカケフウチョウの2人が登場。

以前の話で地味に姿だけ登場していた2人が、やっと物語に絡んでくる?

どういう位置づけのキャラになっているのか、楽しみですね。

次回予告

今回の次回予告ではキタキツネとギンギツネの2人が登場。

相坂くん仕事復帰おめ!

お風呂のお湯を求める2人と、対して湯飲みのお湯を想像するアルパカ。

勘違いが連鎖しとるw

次回のタイトルは「ちぇっくいん」

アリツカゲラのロッジにでも泊まるんですかね?

おすすめ記事

2019年1月から放送開始のアニメ「けものフレンズ2(2期)」10話を見ましたので感想です。 ※この記事はアニ...