【アニメ】「けものフレンズ2」 10話 感想 パークの危機なのだ!【けもフレ2期】

スポンサーリンク



けものフレンズ 2期 10話

2019年1月から放送開始のアニメ「けものフレンズ2(2期)」10話を見ましたので感想です。

※この記事はアニメのネタバレを含むためご注意下さい。

スポンサーリンク

スケッチブックを探しに森へ

前回、キュルルがさらわれるやら、ビーストが現われるやらのごたごたでキュルルのスケッチブックが紛失。

キュルル達一行は森へスケッチブックを探しに出掛けます。

森の中で探し物とは、かなり見つかる確率低そうですが。

そんな中、サーバルは森に生えている木の実に夢中。

お気楽ですなあw

キュルル、サーバル、カラカルの3人は、スケッチブックを探すために3手に分かれる事に。

サーバル「うん、わあった!」

ここ好き。

そんなサーバルに呆れるカラカル。

やれやれだぜ。

夜の森を1人で歩くとは、結構危険も多そうですけどね。

ビーストは夜行性じゃないのかしら。

フウチョウコンビ遂に現われる!

スケッチブックを探すキュルルは、カンザシとカタカケのフウチョウコンビに出会いました。

遂に現われたかこの2人!

「お前はヒトだな」

何で知ってるんだ。

てか、暗闇で後ろから現われるとか、ホラー感。

キュルルのスケッチブックはこの2人が持っていました。

家に帰りたいキュルルですが、帰りたい理由が曖昧だということで、

精神攻撃を仕掛けるフウチョウコンビ。

精神攻撃は基本。

ヒトの存在について何か知っているのか、それっぽい事を言ってるだけなのか。

意味深な事を言って去っていくフウチョウコンビ。

一体何者。

旅をしているリョコウバト

森の中でスケッチブックを確認していると、後ろから迫ってくる赤い影。

キャリーバッグを引きずり歩くのは、リョコウバト!

絶滅種ゆえに目が・・・。

こんな夜に森の中で一体何を。

キュルルのスケッチブックに描かれた観覧車を見たことがある気がするというリョコウバトさんです。

その場所はジャパリホテル。

ホテルも完備されてるんだ、ジャパリパークって。

キュルルをそこまで持ち運んで行くというリョコウバトさん。

ヒトはいつも鳥のフレンズに持ち運ばれる運命にある。

そしてリョコウバトのキャリーバッグはカラカルが運ぶ事に。

めっちゃ重そうですけど、一体何が入っているんだ。

カラカルの嘆きの大声で、キュルル達の出発を察知するイエイヌ。

家の中にある金庫のような物体は一体。

もしかして、イエイヌの出番はまだあるんですかい?

ジャパリホテルは超豪華

ジャパリホテルではハブとブタが従業員として働いてるようです。

ハブは毒を持つから毒舌なのか。

ハブとブタって謎の組み合わせですな。

そしてホテルの支配人はオオミミギツネ。

このホテルはフレンズ達だけで成り立っている?んですね。

このジャパリホテルは海の中に沈んでいるようで。

ハブは景観を最悪だと言っていますけど、実際行ってみたら綺麗そうです。

オオミミギツネ「昔、海がご機嫌を損ねた所為で沈んじゃったの」

かなりの天変地異なのでは。自然には勝てませんか。

そして海の中を漂う不穏な影。

やばそう。

ジャパリホテルに到着したキュルル一行。

お客さんが来た事に驚きを隠しきれないブタさんである。

仕事増えるしな。

リョコウバト「眺めのいい部屋をお願いしますわ」

このホテル、宿泊料って無料なんですかね?

おみやげコーナーで働いているのはハブさん。

結構な種類のおみやげが置いてありそうです。

おみやげで御馴染みの木刀も。

昔自分も旅行で買った覚えがありますw

おみやげコーナーの入り口にドドンと置いてあるのは、ぬいぐるみ。

しかも、サーバルとカラカルがメインでいっぱい置いてあります。

ヒトに人気のフレンズ筆頭だったん?

てか、このぬいぐるみちょっと欲しいんだが。

どういう基準で作られてたのやら。

人気順?それとも全フレンズ分?

レッサーパンダ、オオセンザンコウ、オオアルマジロのぬいぐるみは在庫が少ないとな。

逆にサーバルとカラカルのは売れてなかったんですかねえ。

旅のお供に自分のぬいぐるみを欲しがったリョコウバトですが、

リョコウバトのぬいぐるみは在庫なし。

Amazonで買おう。

リョコウバト「昔はよく団体で旅をしてたものですから」

一緒に旅をしていた者達は一体どこへ・・・。

キュルル達が案内されたのは、なんとスィートルーム。

そして、プールやアミューズメント施設も完備されているとの事。

豪華すぎませんか。お金持ちのヒト対象だったんでしょうか。

この規模のホテルをメンテナンスしている従業員の皆さん、凄いな。

パークの危機ですね

オオセンザンコウ、オオアルマジロの事務所に依頼をしてきたフレンズ。

それは、アライさんとフェネック!

やっと登場したんか!!

そして、ここのシーンは、声優がちゃんさきともとかなの2人のみという。

面白いシーンですね。

自分達にそっくりな何かを探して欲しいという依頼。

フェネックは、既にそれをセルリアンだと考えてるようで。

ジャパリパークではいつの間にかこの件で話題沸騰。

アライさん「もし、そんなセルリアンが沢山いるとしたら!それはまさに!」

オオセンザンコウ「パークの危機、ですね」

残念!「パークの危機なのだ!」キャンセル。

この件に関しては、かばんさんや博士達にも話が伝わってるようです。

フレンズと同じ形になったセルリアン、顔が一つ目で恐ええよ!

博士「セルリアンがフレンズの形になるなんて、見たこと無いのです」

セーバルちゃん的な?

当時の事は、博士達は把握してないのかもしれないですけどね。

かばんさんの実験では、キュルルが描いた絵にセルリウムをこぼすと、

なんと博士の形のセルリアンに。

実験で使ったガラスケースがその中のセルリアンにぶち壊されました。

バイオハザードのタイラントかな?

頼むぜかばんさん。

逃げるかばんさん達を救ったのは、なんとアライさん!

強なっとる。

これにはドヤ顔も頷けますわ。

この世界にヒトはもう・・・

セルリアンの強さは、物に対するヒトの思い入れの強さに関係している可能性がある。

キュルルのスケッチブックに描かれた絵は、思い入れが強いんでしょうか。

最近描いた絵でもそれは当てはまると。

キュルルによって、最強のセルリアンが生み出される可能性が。

やばそう。

キュルルがリョコウバトにプレゼントした絵には、これまで出会って来たフレンズが全員描かれています。

これにセルリウムを零すと?・・・。

実験してみよう。

キュルルのスケッチブックに描かれていた観覧車は、ホテルから見える海の底に沈んでいました。

これって、1期の時に出てきた遊園地とはまた別の場所なんですかね。

リョコウバトは色々な場所を旅しているにもかかわらず、

ヒトのいる場所には行った事がないようで。

まあ、この世界にヒトは存在していないはずですし。

そのことにショックを受けたキュルルは、飛行機の上でたそがれ人。

てか、何でこんな所に飛行機が墜ちているのか。

そしてボロくなっていた飛行機が崩れ、キュルルはスケッチブックと共に海へと大落下。

これはセルリアン大活躍の予感。

次回予告

今回アルパカのカフェを訪れたのは、ヒグマとキンシコウの2人。

セルリアンハンターも休息のひととき。

窓の外にはトキさん。

相変わらず癒し空間ですなあ。

次回のタイトルは「うみのごきげん」

キュルルとセルリアンの運命やいかに。

おすすめ記事

2019年1月から放送開始のアニメ「けものフレンズ2(2期)」11話を見ましたので感想です。 ※この記事はアニ...