「私に天使が舞い降りた!(わたてん)」12話(最終回) 感想 推し天なんて決められない!みんな天使!

スポンサーリンク

わたてん 12話

2019年1月から放送開始のアニメ「私に天使が舞い降りた!(わたてん)」12話を見ましたので感想です。

※この記事はアニメのネタバレを含むためご注意下さい。

スポンサーリンク

天使の劇が開演

今回は遂に文化祭の劇が公演開始です。

先生のオリジナル作品と言う事で、どんなものなのかと思ったら、

かなり本格的なミュージカル。

主役の花ちゃんが客席から登場するのもそれっぽいですね。

アニメの演出上、劇の世界観に入り込んだような感じになっていましたが、

実際の舞台ではどういう演出で再現していたのか気になりますね。

乃愛は3役やるとの事でしたが、ひなたとの姉妹、大天使、ひなたの孫と、

どれもメインどころの役で大活躍でしたw

すげーな。

天子の花と人間のひなたが恋に落ちるというラブロマンスなストーリー。

先生は百合好きかな?

花が人間の世界に来たあと、カップケーキを買いに来たお客さん。

あれは・・・。

松本ぉ!!

まあ、アニメの演出で、実際に劇に出演していたわけではないと思いますがw

先日のニコ生で、第1話から第11話まで全ての話に出演していたことが判明した松本。

もちろん12話にもがっつり出てきましたね。

ていうか、普通に見に行ってみたいなこの劇。

あ、本物の松本姉妹は客席で劇見てましたね。

みやこの握手会

劇が無事終了してみやこの所に駆け寄るひなたたち。

花だけは早くも一人だけ衣装から制服に着替えていました。

みやこ「花ちゃんは何で着替えてるの?これから撮影会するのにぃ!」

結局新しいビデオカメラ買ったのかな?

ひなた「先生がみゃー姉連れてこいって言ってた!」

なんやかんや理由をつけて先生の所へ行くのを拒否したみやこでしたが、

観念して連行です。

親族でもビデオカメラで撮影会はダメだったかあ。

と、思いきや、呼び出された理由は、みやこが劇の衣装を作ったお礼をしたかったからみたいで。

流石に先生にも伝わってたのか。

ひなたのクラスでは、属性モリモリ盛りだくさんになっていたみゃー姉。

真実は特に語られず、クラスメイトの中ではそのままになっていたみたいです。

クラスメイト達から大人気なみゃー姉。

乃愛「私最近、噂がどこまで大きくなるか楽しみになってきたよう」

ひなたはクラスでみやこのことをなんて語ってるんだw

そのまま教室ではクラスメイトとみやこの握手会が開催されました。

マネージャーの松本姉妹も握手会のスタッフとして仕事をしています。

って、

松本ぉ!!

ナチュラルに教室に侵入しとるがな。

小学生’s達がみゃー姉救出計画を考えている中、

一人逃げ出す事に成功したみやこさんです。

もにょっとするみやこ

手分けしてみやこを探す事にした小学生’sですが、

みやこを最初に発見したのは花ちゃん。

やっぱりみやこの中の天使は花だったか。

花「お姉さんの一生懸命な所、私嫌いじゃないですよ」

もにょっとする。

もにょっと。

みやこと花も随分仲良くなりましたなあ。

このあとみやこは教室に戻されて握手会の続きをしたようです。

クラスメイトのみんなも待ってたのねw

なんやかんやみやこも多少成長はしてるって事でしょうか。

小学生’sやママさんも集めて、星野家で打ち上げが開催される事に。

最後はみやこの入っているお風呂に、ひなた、花、乃愛が一緒に入ってハーレムエンド。

みやこは幸せものですなあ。

いや~、全12話は早かったですね~。

事前情報無しで見始めたわたてんでしたが、キャラの可愛さや、

まったりとしたストーリーと凄く楽しかったです。

癒しの時間が終わってしまうとなると、これから何を楽しみに生きていけばいいのか・・・。

6月にはまだわたてんのイベントが開催されますし、円盤のvol.3にはOVAが付いてたりと、

もう少しだけわたてんワールドが楽しめるようなので、

そちらを楽しみに待ちましょうか!

おすすめ記事

2019年1月から放送開始のアニメ「私に天使が舞い降りた!」1話を見ましたので感想です。 ※この記事はアニメのネタバレを含むた...

Amazonリンク