「けものフレンズ2」 12話(最終回) 感想 フレンズとそれぞれのヒトの想い【けもフレ2期】

スポンサーリンク



けものフレンズ2期12話

2019年1月から放送開始のアニメ「けものフレンズ2(2期)」12話を見ましたので感想です。

※この記事はアニメのネタバレを含むためご注意下さい。

スポンサーリンク

大量のセルリアンに占拠されるホテル

前回キュルル達を助けにジャパリホテルに集まってきたフレンズ達。

ホテルが沈む事を見越して、かばんさんもボートで到着です。

緑のラッキービーストが登場していますが、何型なんでしょうか。

一方キュルルは、リョコウバトを探してホテルを奔走。

自分型のセルリアンと対面するリョコウバトを見つけます。

リョコウバト「この子がセルリアンと分かっていても、なんだか仲間の事を思い出しちゃって」

セルリアンさん顔めっちゃ恐いですけど、いいんですか。

絶滅してしまったリョコウバトは、それでも仲間を求め続ける・・・。

切なす。

リョコウバト型セルリアンは、サーバルとカラカルに無慈悲にワンパンでKO。

セルリウムを改良して、良い生物を生み出すようには出来ないんですかね?

ホテルの屋上に集まってきたフレンズ達ですが、大量のセルリアンも屋上へ到着。

どこにおったんや。

キュルルの絵の影響力ハンパな。

寝ているパンダを背負いながらセルリアンを倒していくゴリラさん。

戦いながらもパンダを落とさないようにしているのは優しさなんでしょうか。

てか、パンダ起きろ~w

フレンズ型セルリアンは柔らかいみたいなんで、何とかなってるみたいですが。

キュルルの絵を奪還

リョコウバトへあげた絵がある部屋にキュルル達が到着すると、

ビースト型セルリアンが生成されている途中でした。

サーバルとカラカルが最初一発で倒せなかったのは、まだ強めということですかね。

まあ、結局その後無慈悲なワンパンKOでしたが。

無事キュルルの絵は回収成功です。

ヒトの想いとセルリアンの強さ

屋上でセルリアンと攻防を続けているフレンズ達。

センちゃんとアルマーさん、ずっと丸まってる・・・。

背中丸腰ですけどw

隣にいるアライさんとフェネックが頼もしすぎる。

倒しても倒しても数が減らないセルリアン。流石に数が多すぎでは。

そんな大量のセルリアンの中から堂々登場する、サーバルとカラカル型セルリアン。

これがラスボスですか。

博士と助手によると、セルリアンの強さは、ヒトの思い入れの強さで変化するとの事。

一緒に旅をしてきたサーバルとカラカルはキュルルにとっては思い入れが強く、

セルリアンも人一倍強いと。

でも、フレンズもいっぱいいるし、あんまり心配する事もなさそうですが。

ワンチョップでセルリアンを撃破するフェネックである。

ビーストもホテルに到着

そんなキュルルはセルリウムから自分の絵を遠ざけるために、一人避難する事に。

かばんさんと2人っきりでボートに乗るキュルル。

ここでカンザシ、カタカケフウチョウコンビが現われ、キュルルにまた精神攻撃です。

この2人、結局一体何が目的なんだ・・・。

キュルルの精神状態がフレンズに反映されてるんでしょうか。

そして、キュルルに引き寄せられてボートに現われるビースト。

やっぱりビーストはヒトに反応するんですかね?

ボートの揺れで?横に倒れているラッキーさん可愛いw

かばんさんのボートはキュルルの提案でそのままホテルへ逆戻り。

キュルル「みんな~!連れて来たよ~!」

って、ビースト連れて来たのに、ほんわかし過ぎではw

戦闘狂のビーストは、セルリアンもフレンズも見境無しに襲っています。

やっぱ、危ない存在だったじゃん!

ビーストに襲われているフレンズ達をおとりに、自分型のセルリアンと対峙するサーバルとカラカル。

2人のコンビネーションによって吹き飛ばされたセルリアンは、顔を付き合わせて、ちゅっ。

一瞬何かが芽生えたセルリアン達は、そのままサーバルによって粉々に。

いままでありがとうセルリアン。

海のごきげんが悪いお陰で沈んでいくジャパリホテル。

あんなに豪華だったのに、ヒトの作ったものは儚い。

オーナーかわいそ。

それでもホテル跡地でPPPがライブしてくれるそうだし、

元気出してくだされ。

ホテルから逃げ出すフレンズ達ですが、ビーストはその場に残り天を仰ぐ。

一体何を想うのか。

サーバルちゃんとかばんちゃん

浜辺で一人たたずむサーバルに、そっと近づくかばんさん。

記憶を無くしたサーバルですが、やっぱり想う所はあるんでしょうね。

2人も昔いいコンビだったよ。

かばん「また会おうね!サーバル!」

サーバル「うん、約束だよ!かばんちゃん!」

けものフレンズ2でも早起きしたか、サーバルちゃん!

やっぱり世代が変わっても深層では覚えている。

キュルルは、このフレンズのいる温かい空間がおうちということで、

スケッチブックを巡る旅は終了となりました。

それでもサーバル、カラカル、キュルルのトリオで旅はまだ続きそうですね。

多分スケッチブックに描かれた絵もまだありそうですし。

最終回のED曲は「ようこそジャパリパークへ」でしたね!

正直バージョンが多すぎて「ようこそジャパリパークへ」だけのアルバムが出るほどの曲になっていますが、

今回曲を歌っているのは、「うぃあーふれんず!」

2期に登場したフレンズも歌ってるんでしょうかね。気になるところです。

ヒトの痕跡

Cパートでイエイヌさんが登場。

意味深に登場していた金庫の中身は、ヒトに貰った手紙だったみたいです。

たまに読むのを楽しみにしてるんですかね?てか、文字読めるのか。

そして最後には、ヒトがまだ存在していた頃の絵が登場。

右にいるのはミライさん?真ん中にいるのはキュルルになる前のヒトなんでしょうか。

実はキュルルになる前にサーバル、カラカルと会った事があったのか。

けものフレンズ2になって、1期には登場していなかったフレンズが色々登場して楽しかったですねw

予告では1期のフレンズも登場していましたし。

まだ色々と謎は残っているけものフレンズですが、

それはこれからの物語でいつか語られる事でしょう。

アニメは終わってしまいましたが、

けものフレンズの世界はまだまだ続いていくようなので、

それらを楽しみつつ、今後の展開に期待していこうと思います!

おすすめ記事





『「けものフレンズ2」 12話(最終回) 感想 フレンズとそれぞれのヒトの想い【けもフレ2期】』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2019/06/12(水) 20:39:38 ID:59473c897 返信

    現実世界の宗教はキリスト教がイスラム教に強くてイスラム教が仏教に強くて仏教がキリスト教に強い三すくみの関係だしキリスト殺しは竜の槍で行われ釈迦殺しは猫の剣で行われムハンマド殺しは鳥の弩で行われたんだよな…
    キュルルがキリストでセルリアンが釈迦でアムールトラがムハンマドとして描かれていたしアムールトラが下敷きになった瓦礫の上でライブやったのも鳥のペパプだから屋外にいるアムールトラに瓦礫を降らせたのもどうせ飛行能力のあるゴマすりクソバードと鳥のフレンズたちだぞ

  2. 名前:匿名 投稿日:2019/04/25(木) 19:07:56 ID:0fbfc2ea0 返信

    現実世界よりマシな見世物を潰した落とし前として法の外にいるヒトモドキ権力者同士で最後の一人になるまで滅ぼしあう見世物くらいはやってもらわないとつまらないし存在してる限りはいつ消されてもおかしくないことを覚悟してこその極道なんだから制作者のお望み通りけもフレがオワコンになったことを嘆くより元凶であるヤクザ上級国民どもを存在意義ごと嬲りごろしにするお遊びでたーのーしーしたほうがいいってはっきりわかんだね(小並感)