「川柳少女」第3話感想 遊園地 攻める七々子に 毒島は?

スポンサーリンク



川柳少女3話

2019年4月から放送開始となった、アニメ「川柳少女」第3話を見ましたので感想です。

※この記事はアニメのネタバレを含むためご注意下さい。

スポンサーリンク

遊園地の思い出で一句

部室で2人きりの毒島と七々子。

部長のアマネは、サングラスをかけてまた2人の様子を見て楽しんでいます。

学校内でサングラス、かなり目立ってますが。

暇な2人は何故かジェスチャーゲームで楽しんでいます。

七々子が表現したジェットコースターのジェスチャー。

どういう技術で髪の毛が逆立つような風を表現したし。

毒島の方はツッコミ無しかい。

「遊園地の思い出」で川柳を作る七々子さん。

子供の頃の回想、その頃から既に川柳会話だったんだ。

遊園地の句を作った流れで、今度の休みに遊園地に行く約束をした3人。

その事は琴にもばれていたみたいです。誰に聞いたんだ一体。

アマネからのリーク?

遊園地デートでくつひも切れた

遊園地の日当日、アマネは毒島と七々子を見守る用事が出来たので欠席です。

最初からそのつもりだったんでしょうなあ。

そのサングラス、本当に必要か?

周りの人も注目しすぎでは。

家で当日着て行く私服を悩んでいた七々子さん。

結局その服にしたのね、可愛いw

遊園地キャラのウサ耳を付けて気合十分です。

七々子は遊園地を最大限楽しんでいくタイプですね。

毒島もウサ耳を付けて鬼に変身です。

七々子、それでオッケーなんだ。

この遊園地キャラは、ナッキーと言うみたいです。

微妙に不細工ですね。

お客さんにキスのサービスをするナッキーは、毒島にもキス。

オプションで靴なめもしてくれました。

他のお客さんはどん引きしている事から、レアイベントだったんでしょうね。

毒島限定イベントかな?

飲食店で飲み物を注文した七々子は、ストローが2つ付いてる恋人仕様のやつを買ってきました。

「あのお店 このサイズしか 無いそうです」

大人しそうな顔して、随分攻めますなあ、七々子氏。

そしてそれを横から見ているアマネと、ああ、あなたも来てたんだ、琴さん。

その距離ばれるぞw

近すぎちゃってどうしよう。

遊園地から帰る時間になり、七々子さん。

「くつひもが 切れちゃったので 歩けない」

伝家の宝刀、くつひもを理由に駄々をこねる来た~!

帰りたくないって事を遠まわしに表現したこの句。

風流ですねえ。

毒島には伝わりませんでしたが・・・。

毒島と七々子の仲は今後深まっていくんでしょうか。

次回のタイトルは「キャンバス少女」

川柳じゃなくて、絵を描くんですか?

おすすめ記事

2019年4月から放送開始となった、アニメ「川柳少女」第4話を見ましたので感想です。 ※この記事はアニメのネタ...





「あとで見る」に登録した記事は、こちらからご覧下さい。

関連広告

こちらもおススメ

スポンサーリンク

フォローする