「ノブナガ先生の幼な妻」第3話感想 学校の教室で行われる女子中学生との不適切行為

スポンサーリンク



ノブナガ先生の幼な妻 3話

2019年4月から放送開始となった、アニメ「ノブナガ先生の幼な妻」第3話を見ましたので感想です。

※この記事はアニメのネタバレを含むためご注意下さい。

スポンサーリンク

現代の中学校へ転校してきた帰蝶

前回自分の部屋に14歳の少女を連れ込んだ信永先生。

今度は何を血迷ったか、自分の勤務する中学校に連れてきました。

その着物姿、学校に来るまでの間もかなり目立っていたのでは?

ここまで来たら、もう新しい洋服買ってあげればいいんじゃね?

信永「リスクは承知の上だ。でも、社会性を見に付けさせるためには避けて通れん」

そうですかねえ。リスクの方が高すぎる気が。

帰蝶は転校生として信永の中学校に通う事になったみたいです。

お、アニメ特有の。

3話にして新キャラ「星ヶ丘友里」が登場しました。

信永のクラスの副担任で、金髪巨乳キャラですか。

この人は攻略対象キャラですか?

信永はここで人生終了か

クラスで自己紹介をする帰蝶は、自分のことを信永の妻になるものと暴露。

やっぱりリスクの方が高いですね。

お疲れ様でした。

そして信永は帰蝶のことを放っておいて別の仕事へ。

リスクしかねえ!

一人になった帰蝶に、クラスの女番長「熱田杏南」が早速牙をむき始めました。

お、いじめの現場か?

一緒にいるメガネ女子。1話にチラッと登場していたあの子か。

名前は「枇杷島万結」信永のことが好きなんだって!

やっぱ主人公やね。

帰蝶に敵対意識を持つ杏南は、帰蝶にお色気勝負を持ちかけます。

え、何でお色気勝負?

信永を落とした方が結婚相手・・・。

リスク・・・。

教室に連れて来られた信永ですが、

この時点で帰蝶も万結も服を脱いで裸に。

地上波では規制ありのシーン。

これ、毎話のノルマなんだ。

主人公特有のラッキースケベ要素で、万結の胸を揉む信永。

そして、その様子は友里先生にも見られてしまいました。

はい、逮捕。

信永「リスクは承知の上だ。でも、社会性を見に付けさせるためには避けて通れん」

とは。

学校で中学生女子と不順異性交遊を行った信永先生。

次回からは檻の中編へ突入か!?

Pyxis(ピクシス) / 恋せよみんな、ハイ!(Short Ver.)

おすすめ記事

2019年4月から放送開始となった、アニメ「ノブナガ先生の幼な妻」第4話を見ましたので感想です。 ※この記事は...





「あとで見る」に登録した記事は、こちらからご覧下さい。

関連広告

こちらもおススメ

スポンサーリンク

フォローする