「消滅都市」第4話感想 ロストの真実に迫りすぎると退場してしまうという事実

スポンサーリンク



消滅都市 4話

2019年4月から放送開始となった、アニメ「消滅都市」第4話を見ましたので感想です。

※この記事はアニメのネタバレを含むためご注意下さい。

スポンサーリンク

ロスト再び?

前回、謎の超能力で辺り一面を消滅させたユキ。

この現象、ロスト現象再び的なテレビニュースにもなっていて、

世間的にもかなり大ごとになっております。

タクヤとユキは病院へ搬送されております。

ソウマは結局どうなった?

タクヤに比べて、当人のユキはパッと見怪我とかしてなくて元気そう。

自分の周りを消滅させる程度の能力なのか。

ユキとギークは、警察から身を隠すため白衣を着たエイジ達の所へ行くことに。

よくわからないですけど、エイジ達に着いていくことで、そんなに身を隠せるもんなんですかね?

病院から出たとたんに警察に事情聴取されてますが。

今回の事情聴取は軽めで終わったみたいで。

いったん探りを入れにに来ただけですか。

ユキ達が連れてこられたのは、エイジの自宅らしい。

しかもかなりでかめ。いい家持ってんねえ!

スズナの目的とは

病室で眠るタクヤと、それに付き添うユミコ。

ユミコは病院にかからなくて大丈夫なんですかね?

そしてそこに唐突に現れるスズナ。

タクヤを心配してお見舞い見来てくれたのかな?

スズナ印のオリジナルグッズ下さい。

タクヤが目を覚ますと、スズナはもう部屋におらず。

もっとゆっくりしていきなさいよ。

前回、SPR5のプロデューサーの話がチラっと出てましたけど、

ユミコの話によると、事故で亡くなってしまったらしい。

本当か?

前回の過去のシーンでプロデューサーがライブ会場に居なかったことも絡んできそうですね。

新キャラが増えてきました

シーンは一転、マジシャンのヨシアキと探偵ケイゴのお話に。

急に新キャラ出てきて話飛んだなあ。

ヨシアキは生き別れの兄を探しているらしい。

この兄もロストに巻き込まれたんですかね?

ユキに事情聴取をしていたリョウコは、このケイゴとも知り合いでした。

そして、リョウコはケイゴに、タクヤのことを調査してほしいと頼みます。

ここで登場するタクヤの写真、めっちゃキメ顔じゃんw

どんなシーン切り取ったんですかね?これ。

組織の人間はそこかしこにいる

エイジの自宅で安全な場所に居るはずのユキ。

なんか、警察のリョウコに簡単に接触されております。

セキュリティ大丈夫かよ。

リョウコの父親もロストに巻き込まれたらしい。

この人もロストに思うところがあるということか。

ユキは、組織に捕まっていた時に何をされていたかをリョウコに話したみたいです。

これはぐへへ案件ですかね。

リョウコはその足でラクーナ系列の研究所へ。

ここがユキが捕らわれていた場所?

ここでは、色々知ってそうな緑髪のお姉さんと、白髪の男が登場。

明らかに黒幕的な雰囲気ですが。

ソウマのことも、ユキのことも、ロストのことも知ってるんでしょうね。

「アーティファクトを使わずに擬似ロストを引き起こした」

とは?

リョウコは、封鎖地区でラクーナ社について調べております。

そこでは、ロスト発生現場にある工場について、ラクーナ社の落札が直前で取り消されていた事実が判明。

ラクーナ社=組織ではなくて、単純にお互い関係があるっていうだけなんですかね?

「その場所、ロストが起こるけん、危ないよ~」って言って入札を取り消させたと。

組織が、事前にロストが起こる場所と規模を把握していたという事実を発見した瞬間、

リョウコは隣にいた部下のシュンペイに刺されました。

ああ、警察内に組織の人間がいるっていう話はフラグだったのね。

今回初登場のリョウコさん、もうここで退場ですか。

前回タマシイとして登場した、ユキの弟ソウマ。

実は生きているらしい。

組織に捕まってるってこと?

なんでスズナはわざわざそれだけを言いにユミコに会いに来たんだろう。

実はユミコに会いに来たかっただけなのでは。

ヤンデレかな?

次回のタイトルは「情愛」

新キャラが増えて、色んな人の視点が出てきました。

もう少しストーリーが進まないと物語の全容は見えてこない気がしますね。

TVアニメ「消滅都市」オフィシャルサイト

おすすめ記事

2019年4月から放送開始となった、アニメ「消滅都市」第5話を見ましたので感想です。 ※この記事はアニメのネタ...





「あとで見る」に登録した記事は、こちらからご覧下さい。

関連広告

こちらもおススメ

スポンサーリンク

フォローする