「女子かう生」第5話感想 スケボーで遊ぶ女子かう生を見てパンチラチャンスを狙おう

スポンサーリンク

女子かう生 5話

2019年4月から放送開始となった、アニメ「女子かう生」第5話を見ましたので感想です。

※この記事はアニメのネタバレを含むためご注意下さい。

スポンサーリンク

スケボーで楽しく遊ぶほほえま女子かう生

第5話のタイトルは「女子かう生とスケボー」

帰宅中のもも子、しぶ美、まゆみの3人。

もも子は、道端に捨てられた?スケボーを発見します。

スケボーを悠々と乗りこなすもも子。

これは経験者か!?

風でなびくもも子のスカートと同時に、見えそうになるパンツ。

まあ、絶対に見えないんですけどね。

見えそうで見えないロマンもある。

スケボーで楽しんだもも子は、今度はまゆみに勧めます。

こちらは思った通り未経験者らしく、安定性のためにちょこんと正座。

なんか、ほほえま。

それを見て何かを思いついたもも子さん。

スケボーを後ろから押そうとして、何故かまゆみに頭突きをかましております。

この時のもも子の腰つき、なんかえろす。

正座の次はうつ伏せでスケボーに乗るまゆみ

ここで本日2回目のもも子パンチラチャンス!!

良いですね。

しかし、道路でこんな遊び方、なんか危険な気がしますが。

最後は、見ていて羨ましくなってきたしぶ美と、3人でスケボー。

仲良いですなあ。

勝手に借りたスケボーですが、ちゃんと元のところに戻したみたいです。

女子かう生が乗ったということで、付加価値が付いたスケボー。

量産してメルカリでぼろもうけや!

TVアニメ『女子かう生』公式サイト

おすすめ記事

2019年4月から放送開始となった、アニメ「女子かう生」第6話を見ましたので感想です。 ※この記事はアニメのネタバレを含むため...

Amazonリンク

「あとで見る」に登録した記事は、こちらからご覧下さい。

関連広告
スポンサーリンク

フォローする