「ストライクウィッチーズ 501部隊発進しますっ!」第5話感想 ネウロイが襲来したほうが平和な世界とは

スポンサーリンク



ストライクウィッチーズ 501部隊発進しますっ!5話

2019年4月から放送開始となった、アニメ「ストライクウィッチーズ 501部隊発進しますっ!」第5話を見ましたので感想です。

※この記事はアニメのネタバレを含むためご注意下さい。

スポンサーリンク

坂本さんの髪型を自分好みにカスタマイズ

前髪が伸びてきたという坂本っさん。

冒頭から、予告どおり自分の刀で髪の毛を切ろうとしております。

自分で切ってるって、普段からそうやってんのね。

ミーナが驚いている辺り、まだまだ知らない事があるんだなあ。

ミーナが坂本さんの髪の毛を切ろうとすると、丁度ミーナ宛に呼び出しのお知らせが。

泣きながら拒否するミーナさんですが、そんなに自分好みに髪の毛切りたいかw

ルッキーニ、エーリカ、シャーロット以外で、暇な人を釣るミーナさんですが、

そこは3バカ。

逆に釣られてミーナの所にやってきました。

なんやかんやミーナの代わりに坂本さんの髪の毛を切る事になったルッキーニ。

いや、これダメでしょw

予想通り2コマで散髪に失敗。

坂本さんの髪型は、「見せられないよ!」になってしまったらしい。

このアニメではずーっと被害者やね、坂本さん。

坂本さんの髪の毛は、芳佳の回復で何とかなったらしい。

便利だなあ。

それでもルッキーニは2回目の散髪に挑戦。

再び2コマで失敗し、伝統芸能へと昇華です。

その光景をほほえましく見ていたエーリカ、シャーロットですが、

呼び出しから戻ってきたミーナに、ルッキー共々打ち首に。

今まで本当にありがとうございました。

楽しかったです。

ルッキーニが首になった事で、今度は近くにいたペリーヌが髪の毛を切る事に。

愛が深すぎて完璧を求めるミーナとペリーヌは、数ミリ切り間違うだけで芳佳の回復を求めてきます。

これは芳佳が何人いても足りませんわ。

結局坂本さんの前髪には芳佳のハサミが入れられました。

最初からそうせい!

ミーナの厨房入りを禁止する事で救える命があります

季節はクリスマス。

芳佳が入隊してからどれくらい経ったのか分かりませんが、

ミーナは芳佳の歓迎会を開こうとしております。

ミーナ「日々の忙しさに追われて、やってませんでしたからね」

ネウロイもいないし、一体毎日何が忙しいんですかね?

ミーナは普段料理をやっている芳佳を休ませて、自分で料理を作ろうとしています。

この部隊は何回壊滅するんでしょうか。

準備中の会話を盗み聞きする芳佳ですが、

聞こえてくるのは、ダイナマイトがどうとかいう話ばかり。

ネウロイが来た方が平和な世界とは一体。

芳佳に対して祝電を送っていたエイラは、夜間哨戒に出ているらしい。

未来予知でこの惨事が起こる事を知ってたんですかね?

逃げるっていうのは別に恥ずかしい事じゃないからね!

エーリカ、シャーロットは椅子に縛られ、

出された飲み物を一口飲んだ坂本さんは、血を吐き倒れる。

ミーナが料理を作るということでどうなるかと思ってましたが、

ごくごく一般的で平和な歓迎会が開催されました。

頑張れ宮藤!負けるな宮藤!

次回のタイトルは「501ストレスを感じます?」

感じてる人と感じてない人の差が凄く激しい気が・・・。

「ストライクウィッチーズ 501部隊発進しますっ!」第6話予告

アニメ「501部隊発進しますっ!」公式サイト

おすすめ記事

2019年4月から放送開始となった、アニメ「ストライクウィッチーズ 501部隊発進しますっ!」第6話を見ましたので感...