「ひとりぼっちの○○生活」第6話感想 わっはっは~笑えば~凄い点取れる~

スポンサーリンク



ひとりぼっちの○○生活 6話

2019年4月から放送開始となった、アニメ「ひとりぼっちの○○生活」第6話を見ましたので感想です。

※この記事はアニメのネタバレを含むためご注意下さい。

スポンサーリンク

学校にいきたくないぼっち

アニメが始まった瞬間、自室のベッドで踏ん張るぼっち。

え?ベッドの上で出すのはダメだろ!

と思ったら、次の日学校行きたくなくて熱を出すおまじないを掛けてたみたいです。

宿題の俳句をクラスの前に立って発表する。

うーん、なんとなく緊張するのは分かる気がする。

ぼっち「明日起きたら、喉がイガイガしてますように!」

なんというか、嫌なことがあってもずる休みをしようとは思わないんだなあ。

結局次の日、ぼっちの声は綺麗に通ってるしw

宿題の俳句というのは、本格的に短冊に書くもののようで。

川柳少女の片鱗が見える。

緊張しない秘策を駆使してゲロを吐こう

冒頭で、ぼっちがお母さんに教えてもらった緊張しない秘策というのがここで披露されました。

なんか両腕を怪しげに動かして、「秘策~」と唱える事らしい。

この秘策は使えますね。

重要な会議中に緊張したら、この秘策で緊張をほぐそう!

この秘策には、ソトカも乗ってきました。

ぼっち・ソトカ「秘策!秘策!秘策!秘策!」

なんか、秘策がゲシュタルト崩壊してくる。

お母さんの秘策はもう一つあったようで。

「みんなの事はじゃがいもだと思えば良い」

お母さん、どうした?

なぜか残念アルちゃんは、その事を見抜いているみたいですけど、

秘策を吹き込んだのがなこだと勘違いしています。

鋭いんだか残念なんだか、残念なんだよなあ。

結局お母さんの秘策が一つも効かなかったぼっちは、

緊張のあまり教卓の前でゲロイン。

やったぜ!今週のノルマ達成!

なこ「あそこに立てるようになっただけで、大きな進歩だと思うぞ」

なんだよ、聖人君子かよ。めっちゃいい人!

ぼっち「世界がみんな、なこちゃんだったらいいのに!」

砂尾世界。

照代先生、慣れよう

なこのことをずっと恐がっている照代先生。

なこと挨拶する時は90度のお辞儀である。

一体何がそんなに恐いんだw

今日は数学のテストをなこに返すだけで恐怖を感じております。

なこの点数は赤点だったらしく、それに責任を覚えた照代先生は再び90度へ。

90度のお辞儀の先は、何かを我慢するような顔。

もしかして、この先生もゲロ吐いたりしないよね?

この光景、他の生徒はどう解釈してるんだろw

なこが死ぬほど恐いって、逆に平和なのかもしれん。

ぼっちの学校は、赤点を取ると補習と追試が必須らしい。

中学校で赤点とかあるんですなあ。

僕が高校のときは30点が赤点ラインだったなあ。

一方のぼっちは数学98点。

数学得意なんだなあ。

なこが放課後補習なので、一緒に帰れなくなるぼっちは、大ショック。

数学不得意ななこに対して、爆笑ぼっち塾を開講することになりました。

爆笑?

適度に「わっはっは~」を挿入していくぼっちさん。

爆笑?

照代先生は、なことは仲良くしたいのは仲良くしたいらしい。

妄想の卒業式では、「砂ちゃん」と呼んで慕われております。

こんな未来が来るのかどうか。

教室でこっそりぼっちとなこの様子を観察です。

やはり攻略するには敵を知る必要がある。

ソトカが手裏剣の修行をしていた事で、ぼっちがソトカの師匠だと知った照代先生。

なこと仲が良くて、ソトカの師匠をしているぼっちのことを、

照代「完全に裏番長だ~!!」と認識しています。

違うぞ。

勉強に疲れたなこは、ぼっちに、

なこ「何しても良いから笑わせてくれよ」

と頼みます。

ん?お?

ぼっちはその言葉に、なこの感じポイント、わき腹をくすぐります。

いいね!

爆笑ぼっち塾の塾長、ぼっちさんは、なこのために勉強ノートを作ってくれたらしい。

なんて有能な塾長なんだ。

わっはっは~笑えば~凄い点取れる~

照代先生の認識では、ぼっちの「友達」は、「舎弟」と言う認識になったらしい。

なんで?

ぼっち「クラスのみんなと友達になりたいんです!」

ああ、認識違い。

自分はぼっちを友達ではなく教師としてサポートするという照代先生。

裏番長には恐怖を感じないものの、やっぱり舎弟のなこには恐怖を覚えるらしい。

帰りの挨拶をするなこに対して、90度を披露である。

絶対昔のトラウマが蘇ってるだろこれ。

なこと一緒に帰れなかったぼっちは、帰り道で大号泣。

情緒不安定。

やっぱりなこと一緒に帰りたいぼっちは、学校に戻る事になりました。

それに付き合ってくれるアルと、ソトカ、めっちゃいい人。

塾長の勉強ノートに励まされたなこは、無事追試で75(なこ)点を取り補習終了。

「わっはっは!わっはっは!」

爆笑ぼっち塾校歌。

って、エンディング曲も「わっはっは!」だこれ~!

「わっはっは~笑えば~凄い点取れる~」

「わっはっは~笑えば~凄い点取れる~」

「わっはっは~笑えば~凄い点取れる~」

「わっはっは~笑えば~凄い点取れる~」

「わっはっは~笑えば~凄い点取れる~」

歌詞これだけだこれ~!

次回のタイトルは「やわらかい涙」

お、水着回?

TVアニメ「ひとりぼっちの 生活」公式サイト

おすすめ記事

2019年4月から放送開始となった、アニメ「ひとりぼっちの○○生活」第7話を見ましたので感想です。 ※この記事...