「消滅都市」第6話感想 タマシイとタマシイのぶつかり合い

スポンサーリンク



消滅都市 6話

2019年4月から放送開始となった、アニメ「消滅都市」第6話を見ましたので感想です。

※この記事はアニメのネタバレを含むためご注意下さい。

スポンサーリンク

アキラとソウマの直接対決

前回、ユキがアキラのタマシイを召喚した事により、

ソウマとアキラの直接対決が遂に実現。

これまでの印象では、アキラも相当強そうに見えましたけどね。

アーティファクトを持ったソウマは、やっぱり余裕の表情でアキラを攻撃。

アキラは体を貫かれております。

ユキにもダメージは入ってますが、まだ舞える。

両手銃で応戦するアキラですが、ソウマは全く余裕の表情。

ダメだこりゃ。

治癒魔法を取得しているヨシアキ

ソウマの攻撃によって怪我をした怪盗団ですが、

マジシャンヨシアキの回復魔法によって、治癒されております。

こんなのくだらんトリックだ!

怪盗団によると、ヨシアキの兄も同じ力が使えたらしい。

何なんでしょうね、一体。

怪盗団団長ツバサのタマシイを召喚

無敵に思えたソウマですが、一瞬の油断で持っていたアーティファクトを壊されました。

やったか!?

は、いつの時代もフラグでありまして、

ソウマはアーティファクトの月の涙も持っておりました。

アーティファクトの影響で性格がひん曲がってるのかと思いましたけど、

代わりのものがあったら関係ないんですか。

そして、ここで召喚されたのが怪盗団の団長ツバサ。

この人もタマシイってやつですか。

ツバサはアキラを氷の刃で一突きです。

さっきまでのソウマはなんだったんだよ。

ソウマが操ってるからこそ、ツバサの能力が強くなってる?

大量の氷の刃により、アキラは消滅。

こうなった場合って、もう二度とアキラは召喚できないんですかね?

油断、油断のソウマくん

ツバサに、ヨシアキを攻撃するように命令するソウマ。

でもツバサ鉄の意志でヨシアキに攻撃をしないように保ってるようです。

アキラの時も、もうちょっとがんばってもらえれば・・・。

そしてまたまた油断したソウマは、月の涙を落としてしまいます。

ソウマには、自分の力を過信しすぎるのは駄目だという教訓を教わりました。

ありがとうございます。

月の涙を手に入れたヨシアキは、

手の中で月の涙を消滅。

いや、だからその力なんなんよ。

アーティファクトから開放されたソウマからは、青いオーラが消滅。

これで性格も元に戻る?

希望の光養護学園は闇深そう

ツバサとヨシアキが子供の頃にいた、「希望の光養護学園」

ここは組織の施設だったんですね。

研究施設で子供達が何かを調べられています。

ツバサやヨシアキが使っている力は、組織が調べてるものなのか。

子供達がいっぱいいますけど、全員何かの能力に目覚めてるんですかね?

ツバサは、子供の頃にわざと目立って、組織から弟の目を外させようとした。

いい兄さんじゃねえか。

怪盗団となってアーティファクトを集めていたのも、弟のため。

なるほどなあ。

そして、ツバサがロストに巻き込まれたのは、

弟をだしにして組織に誘い込まれたため。

うーん、組織の目的はやっぱり良く分からんね。

アーティファクトを失ったソウマは、意識を失いユキたちの下へ。

やったぜ。

ただ、組織側のスズナと白髪さんは、この展開も予想していた模様。

まっさか~。

タクヤとヨシアキは「希望の光養護学園」と組織の関係性を調べる事にしたみたいです。

ユミコ「向き合うときが来たのかも、自分の過去と」

タクヤは、何処かで保父さんのような事をしている写真が存在しております。

過去という事で、それとも何か関係がありそうですね。

次回のタイトルは「後悔」

タクヤの過去が明らかになるか?

TVアニメ「消滅都市」オフィシャルサイト

おすすめ記事

2019年4月から放送開始となった、アニメ「消滅都市」第7話を見ましたので感想です。 ※この記事はアニメのネタ...



「あとで見る」に登録した記事は、こちらからご覧下さい。

関連広告

こちらもおススメ

スポンサーリンク

フォローする