「女子かう生」第6話感想 筋トレを口実に妹の上に覆いかぶさる姉

スポンサーリンク



女子かう生 6話

2019年4月から放送開始となった、アニメ「女子かう生」第6話を見ましたので感想です。

※この記事はアニメのネタバレを含むためご注意下さい。

スポンサーリンク

妹を襲って筋トレする姉

今回のタイトルは「女子かう生と筋トレ」

これまでは、もも子、しぶ美、まゆみの3人が中心となった話でしたが、

今回は珍しくもも子の姉、きづくが主人公の回でした。

きづくも女子かう生なんですか?

腹の贅肉を気にし始めたきづく。

テレビの筋トレ特集を見て決心したみたいです。

あなたはお胸がでかいので、それだけでオールオッケーな感ある。

うつ伏せの状態から腕を使って体を浮かせる筋トレ。

このアニメ、尻からのアングルもこだわりがある気がする。

きづくさん、普段運動してないのか、全く筋トレ出来ていません。

隣の部屋で涎をたらしながら寝ているもも子。

学校の制服のまま寝てますけど、うーん、今回も見えないかあ。

きづくは何を思ったのか、寝ているもも子の上から、さっきの筋トレを実行しようと試みています。

下に人がいる事で、落ちないように意識してるって事?

胸ばいーん。

これ、ぱっと見は完全に襲おうとしてるようにしか見えませんけどねw

途中で起きたもも子は、上に乗ってるきづくにどん引き。

まあ、そんなの気にせず食ったったらええねん!

姉妹だからってそんなの気にしなくても。

最終的にはきづくの上にもも子が乗っかる筋トレに落ち着いたみたいです。

この筋トレ、続かないなこりゃ。

TVアニメ『女子かう生』公式サイト

おすすめ記事

2019年4月から放送開始となった、アニメ「女子かう生」第7話を見ましたので感想です。 ※この記事はアニメのネ...





「あとで見る」に登録した記事は、こちらからご覧下さい。

関連広告

こちらもおススメ

スポンサーリンク

フォローする