「ノブナガ先生の幼な妻」第7話感想 ベッドで女子生徒に新たな感情を生み出させるノブナガ先生

スポンサーリンク



ノブナガ先生の幼な妻 7話

2019年4月から放送開始となった、アニメ「ノブナガ先生の幼な妻」第7話を見ましたので感想です。

※この記事はアニメのネタバレを含むためご注意下さい。

スポンサーリンク

吉乃も転校生に

信永に召喚された吉乃は、帰蝶に続き学校に通う事になったみたいです。

この学校一体どうなってんだい。

しかも吉乃も自己紹介で信永の妻になると宣言。

このご時勢、生徒側から通報あってもおかしくないぞw

ちなみに吉乃が自己紹介している時の黒板の日付、

令和元年五月二十一日となっています。

この話、まさに今日の出来事だったのか!!

クラスメイトの女の子が吉乃に、

「信永先生変態だから手を出されるよ」

と言っています。

変態なのは周知の事実なのか。

保健室で淫行

信永と吉乃が一緒に風呂に入ったという話に危機感を覚えた万結と杏南は、

職員室の信永の元へ。

警察ではなくて?

信永におでこを触られた万結は、何故か目のハイライトが消ええっちな気分に。

万結「私の胸、また触ってもらえませんか?」

お、どびっち。

信永は、万結に熱があるという口実で保健室に連れ込みました。

友里先生も一緒にですか!?

保健室のベッドで服を脱ぎ始める万結。

ああ、今回の虹色ポイントここかあ。

万結は信永の手を取り、自らの胸へ。

せっかくのチャンスなんだから、ちゃんと揉みな!

このことは無事、帰蝶と吉乃にばれました。

吉乃は怒りの壁パンチ。

学校の壁砕けてますが?

言い争いをする吉乃と万結に対して、

今度は帰蝶が怒りのチョップ。

最近目立ってませんでしたが、威厳は残ってるみたいです。

召喚するのはおなごのみ

吉乃によると、万結はお鍋の方という信長側室の生まれ変わりらしいです。

そんなに信長関係者が近くに集まるんか。

人間やものに限らず、触るだけで信長関係者を召喚してしまう信永先生。

何で女の子ばっかりなんですかね?

そして、最後には友里先生も信長関係者というフラグが立ちました。

まあ、全員信永先生の自宅に連れ込めば問題解決!

Pyxis(ピクシス) / 恋せよみんな、ハイ!(Short Ver.)

TVアニメ『ノブナガ先生の幼な妻』公式サイト

おすすめ記事

2019年4月から放送開始となった、アニメ「ノブナガ先生の幼な妻」第8話を見ましたので感想です。 ※この記事は...



「あとで見る」に登録した記事は、こちらからご覧下さい。

関連広告

こちらもおススメ

スポンサーリンク

フォローする