「ノブナガ先生の幼な妻」第8話感想 幼い子だけではなく巨乳のお姉さんを狙い始めるノブナガ先生

スポンサーリンク



ノブナガ先生の幼な妻 8話

2019年4月から放送開始となった、アニメ「ノブナガ先生の幼な妻」第8話を見ましたので感想です。

※この記事はアニメのネタバレを含むためご注意下さい。

スポンサーリンク

幼い子には飽き足らず、巨乳のお姉さんを狙っていく

何かに触る事によって女の子を召喚する程度の能力を持ってしまった信永は、

手に黒い手袋をはめて予防する事にしたみたいです。

お、鬼の手。

でも手袋ぐらいで予防効果あるんですかね。

そんな中、信長関係者のフラグが立っている友里先生は、

信永を飲みに誘う事に。

友里「今晩飲みに行きませんか?二人っきりで!」

えろい。

放課後飲み行く事になった信永は、帰蝶達にもその説明をしました。

信永と友里先生の二人っきりではないという嘘も話しましたが、

察しのいい帰蝶と吉乃は信永達の後を付けることに。

まあ、信永さんなんかデレッデレなんですもん。

誰が見ても怪しさ満点な感じはある。

信永と二人で飲み屋を探す友里先生ですが、

友里「ダメっ!限界に近い!」

え?トイレ行く?

一緒の店に入ろうとした帰蝶と吉乃ですが、流石に断られました。

中に保護者が居るんですけどね。

信永と一緒に飲んでいる間も、友里先生は足をもじもじさせて限界を感じているみたいです。

え?他の人に見られながらというのが趣味って事?

友里先生は信永に何かを話そうとして、何度も諦めています。

そんなに恥ずかしい事を告白しようとしてるんですか?

結局信永は友里先生に、人に見られないところに誘われました。

えっち。

乳を吸え

誰も居ない所とは、ラブホでは無く公園でした。

他の人に見られながらがいいんじゃなくて、野外が趣味って事?

信永に何かを見せようとして、上着を脱ぎ始める友里先生。

来たか?と思ったら、地上波では再び「殿様劇場」。

裏では一体どんなえろい事が行われているんだい!

次に本編に戻ってきた頃には、信永が友里先生の胸を吸ってるような場面へ。

友里先生は何故かおイキになられています。

この様子は、帰蝶と吉乃も一緒に見ていました。

はあ、雑な性教育。

友里先生が持つ信長関係者とは、慈徳院という吉乃の乳母だったらしい。

今回は本編が映らなすぎて、何がなにやら。

中身を見るには円盤を買うしかないという事ですかい。

Pyxis(ピクシス) / 恋せよみんな、ハイ!(Short Ver.)

TVアニメ『ノブナガ先生の幼な妻』公式サイト

おすすめ記事

2019年4月から放送開始となった、アニメ「ノブナガ先生の幼な妻」第9話を見ましたので感想です。 ※この記事は...





「あとで見る」に登録した記事は、こちらからご覧下さい。

関連広告

こちらもおススメ

スポンサーリンク

フォローする