「ストライクウィッチーズ 501部隊発進しますっ!」第10話感想 猛暑日もおっぱ○いで乗り切る芳佳さん

スポンサーリンク



ストライクウィッチーズ 501部隊発進しますっ!10話

2019年4月から放送開始となった、アニメ「ストライクウィッチーズ 501部隊発進しますっ!」第10話を見ましたので感想です。

※この記事はアニメのネタバレを含むためご注意下さい。

スポンサーリンク

給料日の罪悪感

この日は給料日。

ネウロイが来ないのに給料を貰うことに罪悪感を覚えている芳佳とバルクホルンである。

平和そのものだね!

芳佳たちは、その足で何故かシャーロットの部屋を無理やりこじ開け、

寝ているシャーロットを縛って連れ出しました。

ああ、給料日に日ごろの恨みを晴らそうと。

上司ってそこまでしないといけないのかあ。

お疲れ様です。

この光景に遭遇したエーリカは見て見ぬふり。

迷惑を掛けている自覚はあるのかw

結局シャーロットが連れ出された理由は、給料日恒例買出しの運転手のためでした。

ミーナ「でも、ここまでするほどの話?」

バルクホルン「つい積年の恨みも相まって」

うらみたまってんねえ!その恨み、お金に還元したら億万長者かな?

今回の買出し班はシャーロットではなくエーリカが運転手になることに。

エーリカって車の運転できるのかあ。と思ったら、芳佳もかなり不安顔。

仕舞いにはブチギレておりますw

普段の行動の現われですなあ。実はエーリカは普通に車を運転できることが判明。

そこは常識人なんだ。

バルクホルン「居眠りが怖いがな」

さらっと言ってますけど、それ、怖いどころの話じゃねえ!!

買出し班が出かけた後で買い物メモを忘れていることが判明。

エイラさん、シュールストレミングはやめよう。

バルクホルンの運転

メモを渡しに行くため、運転が苦手なバルクホルンが運転練習をすることに。

練習を渋るバルクホルンですが、芳佳による、

芳佳「でも、運転できればいつでもクリスさんに会えますよ?」

という言葉でやる気マックスにw

芳佳さん、バルクホルンの扱いが手馴れておる。

運転練習の先生は、まさかのシャーロット。

妹が掛かっているとシャーロットにも低姿勢なバルクホルン。

この人、妹をだしにすれば・・・閃いた!

運転練習をするバルクホルンは、スピードを出さず安全運転。

運転してる場所が周りに何も無い平地だし、練習にはもってこいの場所ですなあ。

シャーロット「あ~あ、この足でお前の妹のもとに行こうと思ってたのになあ」

との言葉に、バルクホルンはジープを急発進!

妹の力半端な。

超スピードのままカーブに差し掛かり、

シャーロットにハンドルを切れといわれたバルクホルンは、ジープのハンドルを切断。

それは、先生の表現が悪いよ、表現が~。

この状況に、芳佳は後ろの席で時世の句をしたためる始末です。

お母さん、芳佳さんは元気です。

壁にぶつかりそうになったジープは、バルクホルンのキックによって衝突を回避。

このジープってそうやってカーブを曲がるのかあ。

じゃあハンドルもいらないね!

壊れたハンドルは、バルクホルンが補助輪で修理をしました。

妹が掛かるとここまで・・・。

こんなバルクホルンは、芳佳の最大回復魔法により正気に戻ることに。

芳佳はこの能力で世界を救える。

ジープが故障したため、シャーロット達はヒッチハイクに助けを求めることに。

銃で脅そうとするバルクホルンに対して、

シャーロット「こういうのは色気を使うものなんだよ!規律を守れ!バルクホルン!」

ああ、なんかシャーロットがまともに見えてくるなあ。

バルクホルンが最大限の色気を使って止めようとした車は、

エーリカが運転していたもの。

いや、気づいてたんならそのまま連れて帰ってあげなよw

そのまま芳佳達は行方不明、夕食はミーナが作る謎の物質に。

BAD END。セーブポイントからやり直そうね!

猛暑日を乗り切る方法論

この日は猛暑日。

エーリカの魔法によって、シャーロットとルッキーニが涼んでいます。

冬はルッキーニが暖めてましたけど、夏はエーリカが涼しくするのかあ。

シャーロットさんは?

暑すぎて、ルッキーニは尻、シャーロットは胸をはだけてエーリカにこすり付けています。

お、今週のセクシーショット。

パンツじゃないから!

この光景を羨ましがる芳佳さん。

回復魔法のやり方を同じようにすれば良いんじゃないですかね。

暑すぎてもう服を脱ぎ始めたルッキーニとシャーロット。

ありがとうございま~。

シャーロットのおっぱ○いに自分の顔をこすり付ける芳佳は、幸せすぎて溶けそうです。

この元気な姿を実家に送ってあげてくださいね。

エーリカはこの日サーニャと夜勤だそうで。

エーリカはミーナの指示によりサーニャと一緒に寝ることになりました。

えっ、一緒に寝るの?

と思ったら、熱中症対策にエーリカの魔法を扇風機代わりに使いたいらしい。

サーニャさん以外と人使い荒い。

サーニャ、冬は一緒にいると暖かいという理由でエイラと寝てたんだって。

恐ろしい子!

この話はこっそりエイラにばれております。

エイラのヤンデレ化が急加速!

次回のタイトルは「501人命救助します?」

なんか不安しかない・・・。

「ストライクウィッチーズ 501部隊発進しますっ!」第11話予告

アニメ「501部隊発進しますっ!」公式サイト

おすすめ記事

2019年4月から放送開始となった、アニメ「ストライクウィッチーズ 501部隊発進しますっ!」第11話を見ましたので...