「みだらな青ちゃんは勉強ができない」第11話感想 ツルツルパンツで攻めの姿勢を見せる青ちゃん

スポンサーリンク



みだらな青ちゃんは勉強ができない 11話

2019年4月から放送開始となった、アニメ「みだらな青ちゃんは勉強ができない」第11話を見ましたので感想です。

※この記事はアニメのネタバレを含むためご注意下さい。

スポンサーリンク

ツルツルパンツで勝負に出る青ちゃん

木嶋から一緒に勉強会に誘われている青ちゃんですが、

青ちゃんは断固拒否をしております。

どうした?脳内ピンクの青ちゃんに、木嶋と二人っきりの空間なんて餌じゃないんですか。

一緒に二人っきりで勉強をする想像をする青ちゃんは、木嶋に襲われる妄想をしてもやもやしています。

いつも通りでなにより。

懸命に説得する木嶋に対して、秒で譲歩する青ちゃんである。

チョロインの鑑。

週末は家に誰もいないという木嶋の言葉に、目がハートになる青ちゃん。

お、やられたがり。

週末の勉強会(意味深)に備えて、ツルツルパンツを検索する青ちゃん。

「ツルツルパンツ」って単語何度か話題になってますけど、

結局これ何なんですかね。

勝負下着界の売れ筋商品?

検索したパンツを購入する青ちゃんです。

勝負に出たか!?

木嶋と二人で妄想だけが広がる青ちゃん

勉強会当日、約束どおり木嶋の家には誰もいないらしい。

いつでも掛かって来い状態の青ちゃんですが、当の木嶋は勉強に真面目モード。

だって、勉強会だし。青ちゃんがツルパン穿いてるとか知らんし。

勉強をする中で遠まわしに性的な表現を含ませていく青ちゃん。

遠すぎてさっぱり気づかんぞw

ずーっともやもやしている青ちゃんですが、

木嶋が実は狙っていることを暴露。

木嶋「小テストで前よりいい点取れたら、相手の言うこと何でも一つ聞く」

おお!急に攻め始めた!?

「何でも聞く」の部分で妄想が広がる青ちゃんは、いつも通りエロ妄想です。

羽で体を触られるとか、割とマニアックでは。父親の影響がよい方向に出ていますね。

木嶋が青ちゃんに聞いてもらいたいこととは、またお弁当を作って欲しいということ。

これは流石にこ・ど・も・か!

女の子に可愛いと言われる系男子で大人気になることを目指しているのか木嶋は!

一人で呆れる青ちゃんは、何故か木嶋をリードして勉強の後にSE○Xを目指すことに。

ああ、もう隠す気ないんね。

気合を入れて勉強を再会する青ちゃんですが、まさかの穿き慣れないツルツルパンツで腹を壊すという大打撃。

こ・ど・も・か!

青ちゃんにツルツルパンツはまだ早かったみたいです。

「相手の言うこと何でも一つ聞く」これが実現するのは一体何時の頃になるのやら。

TVアニメ「みだらな青ちゃんは勉強ができない」公式サイト

おすすめ記事

2019年4月から放送開始となった、アニメ「みだらな青ちゃんは勉強ができない」第12話(最終回)を見ましたので感想で...





「あとで見る」に登録した記事は、こちらからご覧下さい。

関連広告

こちらもおススメ

スポンサーリンク

フォローする