「ぼくたちは勉強ができない」第11話感想 夏休みに真冬先生を集中攻略することにした唯我成幸くん

スポンサーリンク



ぼくたちは勉強ができない 11話

2019年4月から放送開始となった、アニメ「ぼくたちは勉強ができない」第11話を見ましたので感想です。

※この記事はアニメのネタバレを含むためご注意下さい。

スポンサーリンク

真冬先生といかがわしいお店

同僚の男性教師と飲み会に出かけている真冬先生。

そういう付き合いに参加したりするんですね。なんとなく意外。

真冬先生は男性教師に人気らしい。

プライベートは優雅な暮らしをしていると勘違いされています。

どういうイメージなんですかね。

真冬先生は飲み会の帰りに、メイド喫茶前で強面店員と親しげに話している成幸を発見。

この繁華街って学校関係者多いんですね。

てか、このメイド喫茶、入り口だけ見ると確かにいかがわしい。

メイド喫茶ってだけで勝手にオタク向けかと思ってましたけど、

意外とターゲット違うのか?

真冬先生に補導されそうになる成幸ですが、そこに現れたあすみ。

あすみも真冬先生と知り合いだったのかあ。

真冬先生って意外と担当が広いんだろうか。

メイド喫茶の店内に連れてこられる真冬先生。

店内では、何故かあすみと真冬先生で成幸の取り合う流れに。

真面目に勉強をしているだけど言うあすみと、

それを信じなず帰らせようとする真冬先生。

意外な関係のハーレム空間である。

今週の主人公特有の。

このドタバタで成幸の手を離してしまった真冬先生は、後ろに居たメイドに大衝突。

足に怪我を負わせる結果に。

これは、なんでも言うことを聞くから許してくださいというエロ展開かな?

君が笑ってくれるなら真冬先生はメイドにもなる

店員が一人足りなくなった穴を埋めることになったのは、もちろん真冬先生。

メイドのコスプレをさせられて、胸の谷間まで披露です。

抵抗しなかったのかな?罪悪感で。

よっし、学校の教師がメイド喫茶でバイトしているところを映像に収めて脅してぐへへ展開やね。

あすみは真冬先生に対して、ご主人様への挨拶練習を指示。

練習相手は成幸です。

いいなり女教師がメイド喫茶の控え室で○○練習。

恥ずかしがりながら挨拶の台詞を言う真冬先生ですが、

この日はホールではなく裏方の仕事らしい。

もうあすみの手のひらですね。やがていいなりになる事に快感を覚えた真冬先生は・・・。

あすみが指示したのは、掃除と皿洗い。

皿洗いはともかく、掃除?一人で出来るんですか?

真冬「余裕、その程度なら造作も無いわね」

人間、自信なさげでいるよりも、無駄に自信満々のほうが人生うまくいく説。

自信満々に掃除に出かけた真冬先生は、掃除をしようとした瞬間転んでバケツの水でびしょびしょに。

これが即落ち2コマである。予備校では教えてもらえない知識がここに。

この状況に怒りに震える強面おじさん店員かと思ったら、

完璧なドジっ子メイドに感銘を受けていただけでした。

真冬先生、もし先生をクビになってもこの世界で生きていけますね。

自分の知らない世界を知ることの大切さを学ばせていただきました。

ありがとうございます。

こんな真冬先生を助けてあげる成幸。トゥンク。

やっぱりフラグ立てはタイミングが大事だもんね!

みんな生きててえらい

メイド喫茶の営業が終わり、店員がお店でお疲れ様会をしております。

メイド喫茶で働くとまかないでオムライス食べられたりするんですか?

あすみは、理珠、文乃と同様真冬先生に進路を反対されていたらしい。

それでもあすみは自分の意思を貫いたのか。強い意志。

結局成幸は、メイド喫茶への出入りを夜九時までに帰る事を条件に許してもらえました。

これ、他の先生に見つかったらまためんどくさいことになりそうですなあ。

他のメイドと談笑をしていたはずの真冬先生は、飲み物を飲んで卒倒。

真冬先生の飲み物は好意でアルコールが入ってたみたいですが、

当の先生は苦手だったみたいです。

今度は事前に確認しようね。

酔っ払った真冬先生は成幸がおんぶして家まで送っていくことに。

良い匂いしそうでよろしいこって。

酔っ払うと人の本性が見えるとはよく言ったもので。

真冬先生は急にいつも勉強を教えている成幸の事を褒め始めました。

真冬先生の褒め始め。

その他にも、めがね掛けててえらい、肺呼吸できてえらいと褒めてくれる先生。

みんな、今日も生きててえらい。

高校の制服を着たがる真冬先生

家でシャワーを浴びている真冬先生。

今回は真冬先生フィーチャー回ですか。

というか、風呂場の湯気濃くないですかね。

学校に書類を取りに行かなきゃいけないという先生ですが、

スーツは全てクリーニング、ジャージも全て洗濯中ということで着るものが無い状況みたいです。

私服じゃ駄目なんですかね。

というか、真冬先生のジャージって、赤の芋ジャーだけじゃなくて、

カラーバリエーション豊富だったんだ。

真冬先生がタンスの中から見つけたのは、高校時代の制服。

メイド喫茶がきっかけでコスプレに目覚めたのかな?

そのまま車を運転しようとする真冬先生は、警察に職務質問されました。

そんなタイミングの良さある~?

この状況に、またタイミングよく現れる成幸である。

そんなタイミングの良さある~?

成幸は、真冬先生を演劇部の先生という設定にしてこの場を助けてあげました。

なんか慣れてますね。はっ、まさか!

学校に行くのが目的だった成幸は、真冬先生の助手席に乗って一緒に行くことに。

順調に仲を深めております。

ちなみに真冬先生は、車のハンドルを握ると性格が変わる人間だったようで。

一瞬で法廷速度限界まで加速。無駄ドリフトで学校へ急発進です。

いや、こんなの直ぐに事故って別の意味で即落ち2コマですよ。

頼むから他の人に迷惑をかけることだけはやめてな!

無事書類をゲットした真冬先生ですが、

夏休みで部活に来ている生徒に見つからないように成幸と協力して学校を脱出です。

急に別ゲー始まりましたがw

無事車に辿り着き帰ろうとした真冬先生ですが、車はタイミングよくガス欠。

成幸と一緒に歩いて帰ることになりました。

神の大いなる意思を感じる。

高校のときはフィギュアスケートに集中していて、

学校帰りに寄り道をしたことがなかったという真冬先生。

そんな言葉に成幸は、移動販売をしていたソフトクリームをおごってあげることにしました。

ただのデートですね。

先週あすみの彼氏になったと思ったら、今週は真冬先生に手を出す。

主人公特有の。

ベンチで二人仲良くソフトクリームを食べようと思ったら、

このソフトクリーム屋にはタイミングよく理珠、文乃が買いに来ました。

お、これは修羅場かハーレムか。

秒で物陰に隠れる二人。

今日から真冬先生の見えそうなミニスカート推します。

文乃に見つかりそうになった成幸は、真冬先生とちゅーしてるふりでやり過ごすことに成功。

そんな解決論ある~?

成幸「さすが先生は大人だなあ、全然動じてない」

いやいや、そんなわけあるかい!終身名誉とこのめやぞ!!

真冬先生の家の前まで送っていった成幸ですが、

ここで今回何度目かのタイミングの良さであすみと遭遇。

真冬先生が制服を着て過ごしていたのがばれました。

やったぜ!どんどん弱みを握っていく~!

TVアニメ「ぼくたちは勉強ができない」公式サイト

おすすめ記事

2019年4月から放送開始となった、アニメ「ぼくたちは勉強ができない」第12話を見ましたので感想です。 ※この...