「ひとりぼっちの○○生活」第12話(最終回)感想 一年で友達が六人出来たぼっちも、ゲロインだけは継続中

スポンサーリンク



ひとりぼっちの○○生活 12話

2019年4月から放送開始となった、アニメ「ひとりぼっちの○○生活」第12話(最終回)を見ましたので感想です。

※この記事はアニメのネタバレを含むためご注意下さい。

スポンサーリンク

ぼっちが遂にスマホ生活へ

時は来た。

遂にぼっちがガラケーからスマホへとクラスチェンジ!

親からは二年生からと言われていましたが、

今買えば安いと言うことで前倒しになったみたいです。

よっ!買い物上手。

保護フィルムは父親に貼ってもらったようで。

気泡も無くばっちりの様子。

保護フィルム貼りなれてるのかな?

ただ、なこ達は自分で貼ったのか気泡が入ってるみたいです。

それを見たぼっちは、自分で保護フィルムに空気を入れようとしていますw

空気に流される。

ぼっちのスマホは、Siriみたいなアシスタントデバイスが付いてるみたいで、

ぼっちはそのアシスタントとも友達になろうとしております。

何の障害も無く友達になってくれたアシスタント。

こやつもクラスの一人にカウントですかね。

友達が出来たので、ぼっちは無事気絶。

前から倒れるのは危ないから、早く別の角度で気絶するようにしようね。

スマホを使いこなすぼっち

スマホでなこを撮影しようとするぼっち。

一応ポーズをとるなこさん、なんか可愛いなw

なこ「早く撮ってくれよ」

ぼっち「動画です!」

スマホ初日にして、既にそのベタないたずらが出来るとは!

言うて今時の若者だったか。

アルは動画を撮られるつもりで動いていたのに、そこは写真を撮るぼっち。

笑いの基本を勉強してるのかな?

忍者のポーズで写真を撮ってもらおうとしたソトカですが、

アルの指摘により、忍者であることがばれないように結局普通のポーズで撮影です。

SNSが発達したこの時代、忍者であることがばれるということは死活問題ですからね。

アル、GJ!

不公平だと言う理由でぼっちを撮影するなこ。

さっきのお返しに、写真のつもりが動画でしたドッキリを仕掛けております。

予想以上にびっくりしたぼっちは、ここでゲロイン。

ノルマありがとうございまーす!

悪気の無いソトカ

みんなで昼ごはんを食べているぼっちたち。

アルが急に、自分の欲しいものを当ててもらうという、

「アルのアルアルクイズ」を出してきました。

正解者には本庄家特製からあげをプレゼント!

それはちょっと食べてみたい。

実際の正解が何だったのかは分かりませんが、

答えはアルが最初に答えた金の延べ棒になりました。

よっ!世界の残念金の延べ棒副委員長!

からあげを手に入れたソトカですが、

ソトカ自身はお金じゃなくて友達が出来ただけで十分だそうで。

無意識にアルを落としていくスタイルである。

悪気の無い笑顔、プライスレス。

触らずに目の前の人を倒してしまう力

寝ているなこの寝顔を動画に撮るいたずらに成功したぼっち。

スマホ手に入れてウッキウキですなあw

その直後ぼっちに衝撃走る。

なんとあの倉井佳子が、ぼっちに対して満面の笑みで話しかけてきました。

佳子「グループなんて弱いから集まっているに決まってる、私は一人で強くなる」

と宣言していたスーパーつよつよ倉井佳子が?

どうした!

ウッキウキのぼっちですが、なこは一切信用せず。

やっぱりかなり珍しいことなんだ。

なこたちと一緒に佳子に話しかけに行くぼっちですが、やっぱり満面の笑みで対応してくれました。

ソトカ「にわかには信じられません・・・」

ソトカにそこまで言わせてしまう佳子の普段って・・・。

もっと佳子と仲良くなりたいぼっちは、ここぞとばかりに怒涛の質問攻め。

せめて相手が答えるまで待ってあげ。

質問攻めにあっている佳子は、ぼっちの目の前でぱたり。

え~!事件ですよこれは!

スーパーつよつよぼっちは、

手も触れずに目の前の相手を倒すことが出来るようになってしまった!

力を制御できなくなったぼっちはその場で咆哮。

どうしてこんなことに。

ぼっちは友達を作りたかっただけなのに。

倉井佳子はまさか残念キャラ!?

佳子が倒れた原因は、熱があるからだったみたいです。

ぼっちのせいではありませんでした。

訂正して謝罪致します。

佳子は熱があると性格が変わってしまうのか。

良い方向に変わってるようには見えますがね。

倒れた佳子を見舞うために、ソトカたちは得意の千羽鶴を折り始めました。

その速さで世界を狙おう。

保健室で寝ている佳子は、体調が良くなって来たのか、以前の性格に逆戻り。

スーパーつよつよ佳子ちゃんです。

そして、保健室には千羽鶴を折り終えたソトカの姿が!

多分ほぼ一人で折ってたんですよね?

世界新記録達成。

ベッドに寝ている佳子に、布団の上から置かれた千羽鶴はカラフルなみのむしみたいになっています。

倉井みの。

ぼっちは、来週の三年生の卒業式に佳子が出席できるかどうかを心配しています。

良い子ですね。

この日の放課後は、佳子がちゃんと家まで帰れるかどうかあとを付けていくぼっちたちです。

お、自宅特定。

てか、千羽鶴ちゃんと持ち帰ってるのねw

ばれないように後を付けたぼっちたちですが、

あとで自宅から出てきた佳子に存在がばれました。

忍者の術を使って隠れているぼっちたちですが、

まだ術は不完全だったみたいですね。

佳子はぼっちにDVDを貸しに戻ってきたんですね。

なんだかんだこっちも良い子。

でも、ぼっちが風呂上りに見ようとした所、

ケースの中にはDVDが入っていませんでした。

熱のせいだからこれ~!別に残念とかボケてたとかそんなんじゃないから~!

卒業式で感情移入が激しいぼっち

三年生の卒業式当日。

ぼっちが登校すると、学校の前では卒業生達が友達同士で自撮り大会。

今の学校ってこんな感じなんですかね?

時代を感じる。

三年生の胸のコサージュは、一年生が付けてあげるそうで。

なんか、こういうのもあったなあ。

まだ調子が悪いのか、佳子はこの日学校に来てなかったみたいです。

まあ、体調はちゃんと良くしておかないとね。

三年生にコサージュを付けてあげる前に、ぼっちとなこで練習をすることに。

なこにコサージュを付けてあげるぼっち。

緊張のあまり安全ピンを持つ手が震えております。

初心者特有の。

相手のなこは、もはや命からがらです。

早退する?

ぼっちがコサージュを付けてあげる三年生は、耳にピアスを付けたりして、

見るからにギャルギャルしいお方。

名前は「中内柄音(なかないからね)」

卒業式でも泣かないもんね!

緊張のぼっちは、柄音に対してクラスの前でするような自己紹介を披露。

こんなキャラにびっくりしたか?と思いきや、

柄音も同じように自己紹介してくれました。

なんていい子なんだ!

トゥンク。

コサージュを付け終わっても緊張継続中のぼっちは、

ぼっち「お、お、おめでたです!」

え?誰の子?ワシ聞いてないぞ。

卒業式は無事終了。ぼっちは柄音に感情移入して大号泣。

感受性豊かでこれからも人生楽しめそうですな。

教室に戻ったぼっちですが、教室には佳子の姿。

遅れて来たのかな。

卒業式が終わって、ぼっちの一年生もこの日で終わりだそうで。

クラス替えは無いみたいですけど、担任の先生も一緒?

日直であるなこの最後の号令にビビリまくる照代先生。

一年経っても、結局なこに慣れることは無かった照代先生なのであった。

一年で友達が6人も出来たぼっち

友達みんな一緒に帰りたいというぼっち。

佳子を誘うぼっちですが、

佳子「私は友達じゃないでしょ!」

スーパーつよつよを披露。

DVDが入ってなかったことに対しても早口で言い訳をして一人で帰ってしまいました。

ああ、体調良くなったんだなあ。

ぼっち含め友達7人で帰るぼっちたち。

ぶっちゃけ十分すぎる人数ですが。

帰りにみんなでパンケーキを食べに行っております。

リア充ですねえ。

その様子は、偶然かいちゃんに目撃されていました。

もう安心したんじゃないですかね。

まだクラス全員と友達にならないと絶交という条件は継続なんでしょうか。

クラス替えが無いとすると、意外と達成可能か?

二年生になってもぼっちの担任は照代先生。

キャラ変でオラオラ系になりました。

これでなこにビビることもないですね。よかったよかった。

照代先生の提案で、再び自己紹介から始まることに。

順番は日付の出席番号という事で、偶然ぼっちから。

緊張のあまりぼっちはやっぱりゲロインです。

友達が出来て成長しましたか?

TVアニメ「ひとりぼっちの 生活」公式サイト

おすすめ記事

2019年4月から放送開始となった、アニメ「ひとりぼっちの○○生活」第1話を見ましたので感想です。 ※この記事...