【声優アイドル】i☆Risにわかな声優オタクが深イイ話を見た感想 リーダーの自宅はラブホ感!?

スポンサーリンク



スポンサーリンク

声優オタクだけどi☆Risはほぼ知らなかった

2019年6月24日に放送された、「人生が変わる1分間の深イイ話」で声優グループのi☆Risが特集されていたので見てみた感想です!

この回は「遅咲きの女性は本当に幸せなのか?」というテーマで、

i☆Ris以外の人物も取り上げられていました。

自分はこのブログのタイトル通り声優オタクなので、

i☆Risというグループの存在も、誰が所属しているかも把握しています。

で、それぞれ個別の活動は機会があればイベント等で本人を見に行ったりしたこともあります。

2019年1月3日に開催された、「みらくる青空ナイトVol.10~キイロダイバー~黄色No.1決定戦」の2部に参加し...
2019年3月23日、24日に開催されていた、Anime Japan2019に参加してきました! 会場は東京ビ...

ただ、i☆Risというグループとしての活動や、楽曲等の知識は皆無。

にわかどころかほぼ何も知らない状態だと思います。

この番組も、メンバーのツイートで知った感じです。

i☆Risの転機はプリパラ出演

この番組のテーマは「遅咲きの女性は本当に幸せなのか?」

i☆Risは今年で結成7周年です。

そもそもi☆Risって遅咲きなんですかね?

番組ではi☆Risの転機になったという、

メンバー全員が出演するアニメ「プリパラ」も紹介されていました。

ターゲットはお子様。まあ、一応女児向けアニメっていう認識ですが、

プリパラおじさんもかなりいるような印象がw

アニメは全く見たこと無いんですが、ウチにもこんなものが。

これ、プリパラキャラの寝そべりぬいぐるみです。

多分手に入れたのは2年前ぐらいなので、私も無意識にプリパラおじさんの一員になっていました。

なんか、他人事みたいなことを書いてしまい申し訳ございませんでした。

「子供を通じてお父さん、お母さんもプリパラにハマる大人続出」とは。

多分、テレビでは放送されない闇を通じてプリパラにハマる大人もいるんでしょうね。

i☆Risがプリパラの声優を担当することになったのが2014年。

結成が2012年なので、遅咲きといえば遅咲きなんですかね。

i☆Risのメンバー紹介

ちなみに、i☆Risのメンバーは6人。

山北早紀(ニックネーム:さきさま)

芹澤優(ニックネーム:ゆうちゃん、セリコ)

茜屋日海夏(ニックネーム:ひみたす)

若井友希(ニックネーム:わかちー)

久保田未夢(ニックネーム:みゆたん )

澁谷梓希(ニックネーム:ずっちゃん)

ニックネームはWikipedia調べです。

メンバーの紹介では、みゆたんが工業高校出身のガテン系声優と紹介されていたのに笑いましたw

工業高校出身なのは初めて知りました。

ファンには当たり前の情報なんですかね。

てか、このフォークリフトを運転している画像、出展が気になる。

最年少のわかちーは、i☆Risの曲を作詞作曲したこともあるそうで。

番組では司会の今田さんの曲を作っていました。

コージーよ。幸せであれ。

セリコの紹介ではセリコが斉藤由貴さんの姪であることがクイズになっていました。

この話はどっかで聞いた事がある気がしますね。

さきさまのご自宅にほんのり漂うラブホ感

番組では、i☆Risのライブは昼夜2回公演で、合計46曲歌っているのが紹介されていました。

これは最近のライブなんですかね?

さきさまがライブ終了後に無になっているところが映ってましたが、

あれは映していいもんなのかw

そんなさきさまについては、自宅紹介も行われていました。

女性声優の自宅が公開されるって中々ない気がします。

しかも、紹介のされ方が「ほんのり漂うラブホ感」

アイドル?

自宅で15台の加湿器を操るさきさま。

加湿しすぎて姿が映らないほどです。

これがのどを生業とする声優のスタンダードな姿かあ、勉強になりました。

i☆Risの結成当時

結成当初は声優としてもアイドルとしても中途半端だと言われていたらしいi☆Ris。

初ライブの客が13人だったらしいですが、知名度がないとこんなもんなんですかね?

自分も2012年当時はi☆Risという名前は全く認識してなかったと思います。

2年間、本人がビラ配りをしていたのかあ。

よく映像残ってたな。

ユニットを10年続けたミルキィホームズも、ラブライブで伝説となっているμ’sも、

結成当時は誰も知らなかったらしいですしね。

人生何があるか分からんものです。

メンバーのプライベートはそれぞれ干渉しないというi☆Ris。

たまに不仲説を聞くのはそういうことなのかw

まあ、これぐらいのほうが長続きするのかもしれないですけどね。

ただ、結成してからメンバー6人で食事をしたことも無いというのはびっくりしました。

逆にプロ意識か。

i☆Ris特集はそんなこんなで終了。

なんか、短い時間ではありますが、

こういうユニットの歴史みたいなのが見れるのは面白いですね。

結成の歴史を振り返るような映像作品があれば売れるんじゃないでしょうか。

既にあったりするんですかね?

ライブとかは行けば楽しいのは分かってるんで、

とりあえずライブ映像を見るところから始めてみましょうかね。

i☆Ris / 「アルティメット☆MAGIC」-Music Video-

i☆Ris公式サイト

おすすめ記事

2018年11月10日に開催された、『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会「TOKIMEKI Runners...