【進撃の巨人】59話(3期22話) 感想 巨人を殲滅しても海に到達しても真の自由はまだ得られないのか

スポンサーリンク



2019年4月から放送開始となった、アニメ「進撃の巨人」59話(3期22話)を見ましたので感想です。

※この記事はアニメのネタバレを含むためご注意下さい。

スポンサーリンク

100年前に奪われた記憶が100年後に返還

グリシャの手記に書かれていた真実。

これは、ヒストリアの鶴の一声で壁の中の民に公表することに。

ヒストリア「100年前レイス王が民から奪った記憶を、100年後の民にお返しするだけです」

まあ、そうなりますか。

この時代に生きている壁の中の人は、ある意味真実が知れて運がよかったのかもしれないですね。

今まで人間を襲っていた巨人が、実は元々人間だったなんていう事実。

自分だったらパッと新聞かなんかで情報が流されても、いまいち信じられない気がしますね。

情報が流された民衆も、混乱状態だそうです。

良くある妄想で、今生きている世界が人間シミュレータの中で、

死んだらシミュレータが終了するみたいなものがありますが、

それが真実だという情報が流れたとして、絶対信じないですもんね。

過去に後悔した所で

生き残った調査兵団たちは、英雄として勲章を受けることになったようです。

いまだに巨人化の注射をエルヴィンに打たなかったことを良く思っていないフロックは、

アルミンに当たり始めます。

フロックが言う様に、アルミンのことを知らずに報告書だけを読んだら、

自分でも何でエルヴィンじゃなかったのかって思いそうです。

それぞれの立場と、生き返らせることが出来るのは一人だったという現実。

何とも言えないですね。

過去にあったことを後悔した所で、過去を変えることは出来ないですし。

フロックの叱責に、アルミンまでエルヴィンを選ぶべきだったと言う始末です。

本人は何も知らないまま生き返らせられて、責められるなんて・・・。

つら。

アルミンを説得するために、まだ海を見に行っていないことと、

壁の外には自由があることを話そうとするエレンですが、

海はともかく、壁の外にエルディア人の自由がないことはグリシャの記憶で判明済み。

言葉に詰まるエレンです。

グリシャの記憶って、全部話したわけじゃないんですね。

見ていた記憶はエレンの独り言で駄々漏れだったのかと思ってましたw

ヒストリア女王からの勲章授与。

エレンがヒストリアの手の甲にキスをしようと手に触った瞬間、

始祖の巨人を奪おうとする瞬間のグリシャの記憶が。

このあたりの詳細はまた今後描かれる感じですか。

壁の向こうの海へ

冬を越えて春にかけて、調査兵団はウォールマリア内の巨人を全て殲滅したそうです。

あれだけ無限にいると思われた巨人が、モノローグで語られるぐらいで殲滅されてしまうとは。

進撃の巨人のこれまでの話だと、無垢の巨人にも結構苦戦しているイメージでしたが、

リヴァイなりエレンなりが活躍したんでしょうか。

トロスト区襲撃から1年で避難住民が帰還。

意外と早かったのかもしれません。

調査兵団たちは、壁の外の調査を再開。

巨人がいない世界のなんと平和なことか。

調査の途中で巨人を発見したと思ったら、四つんばいでほぼ動けなくなっている巨人。

元々人間だったと言う事実を知った今では情けをかけたのか、

巨人を殺さずに進む調査兵団です。

害がなければまあ。

調査兵団は砂漠を超えて、エルディア人が楽園送りにされていた所に到着。

そういえば、巨人の全体数が増えていないってことは、

最近は楽園送りってされてなかったんですね。

クルーガーが暴れた結果、楽園送りっていう刑自体が無くなったんでしょうか。

そして調査兵団たちは夢の海へ到着。

壁の中に囚われていた人間が、本の知識でしか知らなかった海を実際に見るとは。

どんな感覚なのか想像も出来ないです。

ある意味自分は恵まれた生活を送ってきた感がありますね。

うみねこが鳴いていたり、貝殻が落ちていたり、

のどかな風景。

獣の巨人達と戦っていた時の絶望感との落差よね。

なまこで遊ぶハンジさん可愛すぎかよw

ただ、壁の向こうには海があって、その向こうには自由がある。

それが間違いであることは確定済み。

エレン「なあ、向こうにいる敵全部殺せば、俺達自由になれるのか?」

巨人を全て殲滅したとしても自由を得ることは出来なかった壁の中の世界。

自由を獲得するにはまだまだ長い戦いが続く。

進撃の巨人3期は今回で終了。

そして同時に、進撃の巨人Final Seasonが2020年秋に放送されることが発表!

これって、ここまでに原作も終了してるって事なんですかね。

まさか、原作の最後までアニメ化される?

原作だとここからはまた時間が飛んで、別の物語が展開されるんですよね。

それがアニメで描かれるのは一年以上後かあ。

それでも、アニメで描かれるのが確定していると言うのは楽しみですね。

TVアニメ「進撃の巨人」Season 3

おすすめ記事

2019年4月から放送開始となった、アニメ「進撃の巨人」50話(3期13話)を見ましたので感想です。 ※この記...





「あとで見る」に登録した記事は、こちらからご覧下さい。

関連広告

こちらもおススメ

スポンサーリンク

フォローする