【Re:ステージ! ドリームデイズ】1話 感想 謡舞踊部に入ってアイドルを目指す!

スポンサーリンク



2019年7月から放送開始となった、アニメ「Re:ステージ! ドリームデイズ」第1話を見ましたので感想です。

※この記事はアニメのネタバレを含むためご注意下さい。

Re:ステージ!は、作品自体は2015年ごろから存在しているみたいですが、

詳細はあまり知らない状態です。

なんか、タイトルは聞いたことあるし、

声優さんがライブとかもやってるみたいだなあ~ぐらいですね。

P’s Liveに出演していたので、少し曲は聞いたことありますね。

オープニングで3人ユニットのアイドル曲が始まったかと思ったら、

曲がそのまま流れたままシームレスにアニメ本編へ。

今回の曲はそのままオープニング曲なんですかね?

かっこいい曲です。

スポンサーリンク

転校初日に部活を探す

この世界観では、プリズムステージというアイドルの大会が開かれているみたいです。

将来的にこれを目指していくんですかね。

主人公の式宮舞菜が通う中学校は、高尾山口駅が最寄らしい。

これ、モデルの学校あるんですかね?

舞菜は転校生で、この日は初日。

まだぼっち。

学校の案内は生徒会の人がするのが伝統らしい。

副会長でメガネ女子の長谷川実が舞菜を案内してくれるそうで。

メガネで目が見えてないですけど、メガネを取ったら美人キャラ?

てか、この子もメインキャラなんですかね。

この学校では生徒は必ず部活動に所属しなければいけないらしい。

めんどくさす。

実が説明する部活の種類はかなりの数です。

さばげぶっなんてのもあります。

山のほうにある学校にしては、かなり生徒数の多い学校なんですか?

「ラーメン研究会」「チャーハン研究会」「餃子研究会」はなんとなく仲悪そう。

よーぶよーぶはアイドル部でした

舞菜が校内を彷徨って辿り着いたのは、着物の生徒が鎮座している謎の部活。

畳があったり、大きく「茶」って書いてあったり、

茶道部感しか感じないんですが、

部活の名前は「謡舞踊部」

よーぶよーぶ?

この着物の生徒は、3年生の「市杵島瑞葉」

舞菜は、瑞葉流されるままに部活の入部届けを書かされそうになっています。

この子はなんかだまされやすそう。

あとで部室に入ってきたのは謡舞踊部のもう一人の部員「月坂紗由」

ちょうど舞菜と同じクラスでした。

紗由さん、今日転校して来た舞菜に全く気付いてませんでしたが。

謡舞踊部は部員が2人で廃部の危機らしい。

よーぶよーぶって言われても、何やってるかよく分からないですしねえ。

やりたいことが特にないという舞菜は、とりあえず体験入部をすることに。

紗由が踊りだしたのは、今流行のアイドルソングらしい。

ノリノリで完璧に踊りよる。

一体どこからアイドル要素が出てくるのかなあと思ったら、

謡舞踊部がそのままアイドル部だったんですね。

体験入部という事で、いきなり紗由と一緒に踊らされる舞菜。

初心者なのかと思いきや、すぐに紗由についていきました。

これ、実は元々アイドル好きでオタばれしたパターン?

完全にダンスをシンクロさせる2人。

シンクロなんてプロの試合でしか見られないもの。

それが今俺達の目の前で繰り広げられている。

紗由は、プリズムステージで優勝してアイドルを目指しているそうです。

完璧なシンクロを見せた舞菜と紗由で、プリズムステージ優勝や!

と思ったら、「アイドル」という言葉を聞いて急に逃げ出す舞菜。

なんのトラウマだ。

瑞葉調べでは、去年のプリズムステージの優勝者の中に「式宮」という苗字のメンバーが。

舞菜のお姉ちゃん?

舞菜と紗由は両想い?

逃げた舞菜を追いかけていく紗由。

転びそうになった紗由を助けた舞菜ですが、自然と2人は恋人つなぎへ。

トゥンク。

これ、百合アニメだったんですか。

紗由「私、さっきあなたと踊った時、今までにないものを感じたの!」

だって可能性感じたんだ。

公共の面前で舞菜をアイドルに誘う紗由ですが、

秒で振られました。

舞菜が乗った帰りのバスを走って追いかける紗由。

いや、もうこれ完全に好きになってるじゃん。

次の日、舞菜は結局謡舞踊部の部室に戻ってきました。

なんか、お互い両想いみたいになっています。

ここから、二人の恋物語が始まる・・・。

アイドルアニメなので、ライブシーンとかも楽しみですね。

アニメではプリズムステージに出場する所までやるんですかね。

どういう展開になることやら。

公式サイトなど

TVアニメ「Re:ステージ! ドリームデイズ 」 公式サイト

おすすめ記事





「あとで見る」に登録した記事は、こちらからご覧下さい。

関連広告

こちらもおススメ

スポンサーリンク

フォローする