【手品先輩】2話 感想 ヘタクソ手品おばさんと助手くんのすれ違いトーク

スポンサーリンク



2019年7月から放送開始となった、アニメ「手品先輩」2話を見ましたので感想です。

※この記事はアニメのネタバレを含むためご注意下さい。

スポンサーリンク

手品先輩が大汗をかくと透けブラが見れます

珍しく学校の食堂で昼食をとるという助手くん。

ぼっちで暗めに食事をしている手品先輩を見つけました。

ああ、普段はそんな感じなのか。

でも助手を見つけて急に明るくなる手品先輩です。

結局一緒に昼食を食べてあげる助手は、なんやかんや付き合いいいな。

二人ともカレーを頼んでいるという謎のシンクロである。

食堂のスプーンでスプーン曲げを試みる手品先輩ですが、

助手は成功、先輩は失敗と言ういつものパターン。

あなた、そもそもスプーン曲げ練習したことすらないでしょw

新しいスプーンを取りにいく助手に対して、

机の上にあった激辛ソースを間違って助手のカレーにぶちまける手品先輩。

ただ、個人的になんとなくドジっ子には見えないんだよなあ。

催眠術ってことにして助手に激辛カレーを食べさせる先輩ですが、

助手に言いくるめられ激辛カレーを食べさせられて撃沈。

大汗かき過ぎて透けブラを披露してくれました。

助手くん全然反応してませんが。

もう慣れましたか?

手品先輩と助手くんのすれ違いトーク

部室でコインがガラスコップを貫通するマジックの練習をする手品先輩。

成功することがないので、マジックの知識だけ豊富な人みたいになってますが。

失敗して飛んで行ったコインを取るのに夢中で、

自分のパンモロには何の意識もない手品先輩です。

パンモロがわざとだと思っている助手くんに対して、

それがわざと手品を失敗している話だと思っている先輩。

ああ、またこのすれ違いかw

えっちな話をしていると思っている助手と、

手品の話をしていると思っている先輩。

この二人の関係性はこんな感じで進んでいくのね。

手品先輩「今度DVD持ってくるから一緒に勉強しましょう!プロのテクニックを(意味深)」

ぬいぐるみが動くマジックを披露する手品先輩は、

自分のお胸にぬいぐるみをこすり付けています。

無自覚のエロなん?この人。

実際に出会ったら、ぜひお手合わせを。

ヘタクソ手品おばさん

この手品先輩、公園で子供達に手品を見せたりもしてるらしい。

男の子もいますけど、手品先輩で性の目覚め、ありえるのでは。

相変わらず手品を失敗している手品先輩は、何故か縄で縛られています。

通報されるぞ。

偶然同じ公園にいた助手くんは、また巻き込まれて子供達に手品を披露しています。

素直にやるのは何でなんでしょうねw

手品先輩の手品が酷すぎて、助手くんの手品が相対的に上手に見えるという。

手品先輩は助手くんを売りたいのかな?

それを見てやっぱり自分で手品をやり始める先輩。

公衆の面前で早着替え手品だそうです。

お、これは確実に性の目覚め。

服を脱ぎ始める手品先輩は、着替えを忘れたらしいです。

まさか、着替えを持ってきてたら成功してたんじゃないでしょうね。

子供達の目を塞いで、性の目覚めを回避する助手くんです。

まあ、公衆の面前でいきなり服を脱ぎだす変態が性の目覚めだと、

後々ややこしいことになりそうですからね。

ここはGJなのかな?

部室で手品先輩に拘束された助手くんは、

手品先輩に無理やり入部届けを書かされました。

ここまでされて、抵抗しない助手くんはドMなのかな?

まあ、定期的に手品先輩のエロシーンが見れるから得なのかもしれん。

公式サイトなど

アニメ「手品先輩」公式サイト

おすすめ記事

2019年7月から放送開始となった、アニメ「手品先輩」3話を見ましたので感想です。 ※この記事はアニメのネタバ...





「あとで見る」に登録した記事は、こちらからご覧下さい。

関連広告

こちらもおススメ

スポンサーリンク

フォローする