2019年09月一覧

スポンサーリンク

【Dr.STONE(ドクターストーン)】12話 感想 万能薬の最難関素材、硫酸(リューさん)を手に入れる方法とは

前回の約束通り、銀狼に銀の槍を作り始めた千空。銀の槍が手に入れられることにテンションが上がりすぎて、金狼を無駄に煽る銀狼です。くっそうっざ!ただ、千空が言うには銀の槍を作ったのは銀狼のためではなく、万能薬の最難関素材の入手のため。その割には銀狼に銀の槍を持たせて護衛役にしたりしております。

「鬼滅の刃」第24話感想 自分の夢を炭治郎に託すしのぶ 禰豆子が人に戻るのはいつの日か

前回、しのぶの屋敷にて伊之助や善逸と再開した炭治郎。杏寿郎と話すしのぶは、しのぶ「別にとって食べたりはしませんから大丈夫ですよ~」と、見た目穏やかな表情で答えております。いや、それが怖いんですがwしのぶは継子の枠を増やそうとしているらしい。まあ、増えるとしてもまた女の子なんじゃないですかね。

【Dr.STONE(ドクターストーン)】11話 感想 瑠璃を救う万能薬への道 次に作成するのは透明なアレ

科学王国の勢力を拡大しながら、瑠璃を助けるためにそれぞれ動いている千空一行。今回のメインテーマはガラス作りみたいです。なんでガラス?と思ったら、これから色々な薬品で実験をするために、容器が土器ではもう限界が来てるとのこと。なるほどね~。逆にこれまでは土器でもなんとかなってたんですなあ。

【彼方のアストラ】11話 感想 シャルスが背負ってきた運命とカナタの右腕

前回、遂に刺客がシャルスだったことが判明。正体はヴィクシア王政地区の王様「ノア・ヴィクス」のクローン。しかも、シャルスについては元々自分がクローンだというのを知っていた上、将来王様の器となるように言い聞かされて育ったという、他のメンバーとは違う状況です。子供の頃から人のために死ぬことを運命づけられて生きているとか、

「鬼滅の刃」第23話感想 炭治郎と禰豆子が鬼殺隊として戦えることの証明を まずは十二鬼月を倒そうね

前回「柱」の不死川実弥は、鬼の禰豆子が人を襲うことを証明するため、自ら血を流し禰豆子の目の前へ。禰豆子を挑発する実弥と、涎を垂らしながら我慢をする禰豆子。これって、いくら禰豆子が人を襲わないと言っても、鬼としての本能は残ってるってことなんですよね。この光景を見てブチ切れな炭治郎は、小芭内によって押さえつけられて動けず。

【Dr.STONE(ドクターストーン)】10話 感想 コーラ1本で結んだ、世界一薄っぺらの同盟

前回、このストーンワールドに遂に電気という科学の火が灯されました。千空が生まれて初めて読んだ伝記がエジソンということで、なんとなく思い入れがあったんですかね。小学生の頃の千空は、算数の授業中も科学本を読み漁っているほどの科学オタクだったみたいです。一般的には先生に注意されそうなもんですけどねw

【彼方のアストラ】10話 感想 「惑星アストラ」と「地球」の関係 明かされる刺客の正体

カナタたちが帰ろうとしている惑星は「惑星アストラ」。ポリーナが帰ろうとしている惑星は「地球」というまさかのずれが判明した前回。カナタに宇宙人扱いをされたポリーナは、ショックで涙を流しております。ここは真剣なシーンなのか、ギャグなのかwこの作品の設定はそこまで詳しく理解してなかったですが、

スポンサーリンク