「BanG Dream! 3rd Season(バンドリ!3期)」4話感想 六花の苦悩とマスキングの女子力

スポンサーリンク

BanG Dream! 3rd Season(バンドリ!3期)4話

2020年1月から放送開始となった、アニメバンドリ3期 4話を見ましたので感想です。

※この記事はアニメのネタバレを含むためご注意下さい。

スポンサーリンク

朝日六花のRAS生活

前回、遂にチュチュに認められ、ギター(仮)としてRASに加入することになった六花。

六花は朝の5時起きという超健康な生活を送ってるみたいですが、

それをさらに上回るチュチュに、起きた直後から招集を食らってます。

六花「早すぎん?」

こんな早朝からラジオ体操でもするんですかい?

六花はRASに加入したことにより、チュチュのプライベートスタジオがあるマンションには顔パスで入れるようになったようで。

キーが顔認証システムとはハイテクですなあ。

このシステムはマスクをしてても認証するんですかねw

ここで六花はチュチュからRAS用の新しいギターを貰いました。

ギターのことは詳しくないですけど、デザインが元々六花が持ってるやつと同じですし、

そこもこだわって用意したんでしょうか。

チュチュ「人の大切そうな楽器の音をいじる趣味はないの」

やっぱりちょいちょい優しいところを見せてくるチュチュ様である。

続いて宣伝用MV撮影のための衣装採寸まで。

RASに加入してからのスピード感が凄いな。

そしてここでもハイテク機能。

タブレットのアプリで写真を撮影するだけで衣装の採寸が完了です。

2020年現在、これって現実的にもあるもんなんでしょうか。

ただ、ハイテクになることによって六花が服を脱ぐシーンが無くなってしまうとは・・・。

このMVは新曲の「EXPOSE ‘Burn out!!!’」だそうで。

アニメでもどんどんオリジナル曲を披露していって欲しいですねえ。

3期では他の曲も披露されるのかどうか。

一人で作詞作曲編曲と、全て一人で曲を作ったチュチュ。

六花「なんでも出来るんですねえ」

と言った六花に対して、何故かしかめっ面です。

お、なんか闇か?

初めてのMV撮影

バンドリガールズバンドチャレンジの予選ではRoseliaがぶっちぎりの1位。

続いてRAISE A SUILENが続いている状況ですが、

そんな中でPoppin’ Partyはなんと286位!

も~!、悠長に構えてるから~。

というか、参加バンド数めちゃくちゃ多くないですか?

一体なんバンド参加してるのやら。

これが大ガールズバンド時代か。

RASのMV撮影は本格的なスタジオでの撮影です。

もはや学生バンドの域を超えてしまってチートレベルでは。

六花は初めての化粧やらMV撮影やら、なんか本当に一般人から急にオーディションに受かって芸能人になった感ありますね。

グリーンバックで各メンバーごとに撮影したりしてますけど、

現実のMVでもこんな感じで撮影したりしてるんでしょうか。

そしてお昼休憩では豪華ケータリングが。

色んな所に金かかってますなあ。

休憩中に食事を摂るレイヤは、六花が名古屋弁交じりの方言を喋ることに気づいて、

レイヤ「タコさんウィンナーだぎゃあ」

と言ってタイトル回収。

これ、あなたのセリフだったんですかw

MV撮影が無事終了したかと思ったら、次は新曲「EXPOSE ‘Burn out!!!’」の録音が2日後と聞かされる六花です。

スケジュール感どうなってんだい。

マスキングの女子力

録音までにちゃんと曲を覚えてきた六花ですが、

バンドの全体合わせではまだチュチュのお眼鏡に叶うことは出来ず、

チュチュは録音中止宣言。

ギター(仮)の状態が続いております。

プロの世界は厳しいですなあ。

落ち込む六花を見たマスキングは、そのまま六花をラーメン屋へ拉致です。

不器用だかなんなんだか。

このラーメン屋の大将は、マスキングの父親がやっていたバンドのギタリストだったようで。

バンドの名前は「デスギャラクシー」

バンドのイメージは六花の想像で合ってるんですかねw

このラーメン屋で流れているBGMはデスギャラクシーの曲?

マスキングはラーメンを食べ終わった後に厨房の中へ。

何をするのかなあと思ったら、六花のためにチャーハンを作ってくれました。

ケーキ作りが趣味だったり、料理が得意だったり、この女子力なんなんだ。

「お嬢のまかない」美味っそう~~。

狂犬と呼ばれてどこのバンドでも馴染めなかったマスキングは、

今の六花の境遇に思うところがあったんですかね。

最初に六花を励ますのがマスキングだったっていうのも意外な感じではあります。

ラーメン屋を後にした六花とマスキングは、再びチュチュの元に戻り録音を再開するように直談判。

チュチュの表情を見るだに、六花のギターは合格ラインに到達してるっぽそうです。

そして「EXPOSE ‘Burn out!!!’」のMVが完成へ。

いやいや、滅茶苦茶かっこいいかよ!

フルバージョン求む。

そしてやっぱりこのキャラが演奏している映像は、リアルライブのパフォーマンスしてる姿とダブりますね。

「EXPOSE ‘Burn out!!!’」のMVが無事完成したことで、六花はLockとして(仮)が取れた正式メンバーになりました。

これで六花はポピパをガンガンこねこねしていくわけですか。

こんなバンドにどうやって挑んでいくんだポピパちゃん!

【次回予告】アニメ「BanG Dream! 3rd Season」#5(Web Ver.)

公式サイトなど

「BanG Dream! 3rd Season」公式サイト

おすすめ記事

2020年1月から放送開始となった、アニメバンドリ3期 5話を見ましたので感想です。 ※この記事はアニメのネタバレを含むためご...

「あとで見る」に登録した記事は、こちらからご覧下さい。

関連広告

こちらもおススメ

スポンサーリンク

フォローする