「BanG Dream! 3rd Season(バンドリ!3期)」5話感想 ポピブイに詰まったポピパの思い出

スポンサーリンク

BanG Dream! 3rd Season(バンドリ!3期)5話

2020年1月から放送開始となった、アニメバンドリ3期 5話を見ましたので感想です。

※この記事はアニメのネタバレを含むためご注意下さい。

スポンサーリンク

ポピパのMVを作ろう!

前回、六花(Lock)が加入してメンバーが揃ったRAISE A SUILEN。

公開された「EXPOSE ‘Burn out!!!’」のMVは既に1万再生を突破しているようです。

感想コメントが、youtubeに投稿されているRASのリアルライブのコメントっぽくてリアルですねえ。

「チュチュ様と呼ばせてください!」ってコメントはちょっと笑いましたw

MVの影響で、バンドリガールズバンドチャレンジ予選の順位も1位のRoseliaに迫る勢い。

逆に、MV作ったりかなり金を掛けてるRASよりも上位にいるRoseliaの凄さよね。

そして、肝心なポピパの順位はなんと231位。

ま、まだ2回しかライブやってないから・・・。

ということで、香澄の提案でポピパもMVを撮ることになりました。

略してポピブイ!今回のタイトルはこういう意味だったんですね。

六花はRASのMVに出演したことによって、学校内でもちょっとした話題になっているみたいです。

非公式でファンクラブとか出来たりするんですかね。

ちなみに六花がRASに加入したことは、明日香やあこにも話してなかったみたいです。

なんというか、この間まであんなにチュチュから逃げ回ってたのに、

最終的には懐柔されて仲間になっている感じ、若干のNTR感を感じる・・・。

はい。

監督に任命されてまんざらでもない有咲

有咲とりみりんはMV撮影の参考にするために、パスパレの彩と千聖に相談することに。

もういちどルミナスのMVについて、まさかの撮影裏話が聞けるとは。

Pastel*Palettes「もういちど ルミナス」アニメMV(フルサイズver )

撮影場所は千葉の牧場。

それ以外はグリーンバックのCG処理だそうな。

パスパレもアイドルバンドですからね。MVにも割とお金が掛かってるっぽいです。

MV撮影中に熟睡していたことを千聖さんにばらされる彩ちゃん。

とちり可愛い。

香澄とおたえは、六花にMVの相談。

六花は図書館でMVに関する本を借りてきたみたいです。

「ミュージックビデオを作ろう」「キミにもできるMVの極意」やら、

こんな本、普通高校の図書館にあるんですかねw

これも、現代が大ガールズバンド時代故なんだろうか。

RASのMVでは箱に入ったりしたという六花の話を受けて、

ポピパはMV撮影のために段ボール箱を用意しております。

そのままか!

ポピパのMVではカメラマンを沙綾とりみりんが担当することに。

沙綾に監督を任命された有咲はまんざらでもない模様w

有咲監督は、六花が話していた「箱に入る」「指鉄砲を撃つ」というアドバイスを忠実に再現したディレクションを行っております。

なんぞこれ!?

段ボール箱にメンバーが無表情で入っている様子はシュールすぎる。

というか、このMVの曲は「ぽっぴん’しゃっふる」だったんですね。

1stシングルのカップリング。久々に聞いた気がします。

MVについて話すポピパの「笑顔」という単語に急に反応したこころ。

ポピパは何故かハロハピと一緒に、幼稚園のお遊戯会に巻き込まれ。

こころの行動力に巻き込まれる他のメンバーは付いていくのが大変そうですなあ。

てか、ハロハピの登場シーン、急に始まって急に終わりましたねえ。

止め絵6枚でシーン終了て!

RASの練習後、六花を旭湯に送っていくのはマスキングの仕事になってるみたいです。

このシーンのマスキングがなんか男前すぎて。

六花「あの、お芋さんとお風呂、どっちがいいですか?」

え?六花から積極的にお誘いが!?

六花「あの、送っていただいたお礼に!///」

ねえねえ、この二人付き合ってるんですか?

そして二人はお風呂で裸の付き合いへ。

なんか、ありがとうございます。とりあえず深呼吸しますね。

ポピブイ完成!

ポピパのMVは、これまでのポピパの思い出(おたえのウサギを含む)や、

ハロハピやパスパレ、Aftergrow、果てはRoseliaも巻き込んでのものとなりました。

自分の意志と関係なく巻き込まれていく友希那さん。

香澄・りみ「お願いします!」

友希那「え?」

リサ「友希那も良いよね?」

友希那「え?」

MVの編集は有咲とりみりん担当。

牛込りみりんがMVの編集をしてるのは、youtube映像を自分で編集している西本りみりんが反映されている感ありますね。

出来上がったMVは、RASのようにプロっぽくてカッコいいようなものとは違って、

ポピパっぽくて素朴でかわいらしい感じに仕上がっております。

これまでの思い出が存分に詰まっていて見てても楽しいですね。

てか、段ボール箱に入ってるシーン、何故採用したし。

一応ライバルである六花が映ってることに対して、

チュチュはなんか言ってきそうな気もしますがw

このMVをほんとに上げてくれたらいいね押しまっせ。

5話のラストでは、チュチュが再びRoseliaに対して宣戦布告。

チュチュの挑発に乗って?友希那はRASと同じ予選ライブに出演することを宣言です。

これは、ある意味「Rausch und/and Craziness」の再現ですかね。

そしてポピパがMVを公開したことによって予選の順位は変わるのか?

次回のタイトルは「This is it.」

そろそろストーリーが大きく動くか?

【次回予告】アニメ「BanG Dream! 3rd Season」#6(Web Ver.)

公式サイトなど

「BanG Dream! 3rd Season」公式サイト

「BanG Dream! Girls Band Challenge!」公式サイト

おすすめ記事

2020年1月から放送開始となった、アニメバンドリ3期 6話を見ましたので感想です。 ※この記事はアニメのネタバレを含むためご...

「あとで見る」に登録した記事は、こちらからご覧下さい。

関連広告

こちらもおススメ

スポンサーリンク

フォローする