「BanG Dream! 3rd Season(バンドリ!3期)」8話感想 楽しすぎてみんながのぼせる温泉旅行

スポンサーリンク

BanG Dream! 3rd Season(バンドリ!3期)8話

2020年1月から放送開始となった、アニメバンドリ3期 8話を見ましたので感想です。

※この記事はアニメのネタバレを含むためご注意下さい。

スポンサーリンク

ぎっくり腰には気を付けましょう

この日はバンド練習がないというAfterglow。

放課後どこに遊びに行くかを話しています。

本屋に行こうということで話題に出てきたのは「スナッピー」という漫画。

前回、マスキングがロックに貸してくれたということでも話題に出てましたね。

何故かこの世界女子高生の間で大人気みたいです。

「伝説のスーパースナッピー」ってなんぞ?

教室では「OVER THE FUTURE LIVE」でRoseliaを見たという生徒たちが。

Roseliaが好きだという話題に対して、まるで自分のことのように喜んでいる蘭さんです。

可愛いですなあ。

そんな話をしていると、つぐみの元に母からとある電話が。

商店街で温泉旅行に行こうとしていた長老たちがぎっくり腰になってしまい、

代わりに行けるメンバーを集めてほしいとのこと。

連絡を受けた沙綾は深刻そうに、

沙綾「みんなに、温泉に行ってほしいって・・・」

まあ、ぎっくり腰は心配ですけども。

これだけ聞いたら戸惑いませんかw

温泉に行くメンバーを集めるために各バンドに連絡が行ってますが、

そんなに全員行けるもの?と思っていたら、ぎっくり腰になった人って長老たち3人だけじゃなくて、

温泉旅行に行こうとしていた人たち全員がぎっくり腰になってたんですね。

最初気づきませんでした。

皆さん、重いものを持ち上げるときは気をつけましょうね。

温泉旅行にバンドが集まる

温泉旅行に集まったのは、ポピパ、ハロハピ、Afterglow、Roselia、そしてRASからはレイヤ、ロック、マスキングの3人です。

パレオはなんか、すっごい遠くにいるらしく不参加。

チュチュは単純に風呂嫌いのため不参加だそうです。

他のバンドと仲良くしたくないから、とかじゃないんですねw

沙綾「流石に全員制服だね~」

って、これ時系列的に連絡があった日の放課後に温泉に行くっていう理解でいいんですよね?

逆によくこれだけ集まったな。

Roseliaも紗夜なんかは反対しそうなもんですけど。

前回の話があって考え方も変わってきたんでしょうか。

ミッシェルが来ていないというこころに対して、

美咲「後から合流するって~」

ってそんな適当言って大丈夫なんですかね。

ちなみにパスパレは行き先の旅館で偶然温泉ロケをしていて、実質参加ということに。

ご都合しゅ・・・何でもないです。

ライブ衣装でロケって中々目立ちますけど、これがパスパレスタイル?

壺の形の湯船に浸かる「つぼ湯」が売りらしいこの旅館。

実際にどこかにあるもんなんですかね?

試しに「つぼ湯」でググったら、世界遺産の「湯の峰温泉」というところが出てきましたが、

壺に入るって感じではなさそうです。

部屋はバンドごとに分かれているようで。ポピパの部屋には「ポピー」の札。

ポピーの間?

この札、木に彫られているように見えるのは気のせいか。

風呂に行く準備をするポピパ。

自分だけ浴場にあるタオルではなく自分のタオルを持っていこうとする有咲です。

有咲「ふっかふかのじゃないとダメなんだよ~」

かわいい。

Roseliaメンバーは、あこと燐子はクロスワードパズルに夢中。

そして、友希那と紗夜は浴衣に着替えて誰よりも楽しんでいるご様子。

その後は仲良く2人でつぼ湯へ。

リサ姉ぼっちにさせるなし。

ただ、それによってレイヤとリサの逢引が再び。

2年生のレイヤが、リサにタメだと思われたことに若干ショックを受けております。

年がよく上に見られるのは嫌なんですね。

そしてこの2人の所に有咲が遭遇。

有咲はレイヤのことを覚えていましたが、レイヤも有咲のことをよく覚えていたみたいです。

ミュージックスクールで好成績を残していた話をされて、顔が真っ赤な有咲。

相変わらず褒められなれていない有咲さんである。ちょまま!!

有咲「やめてくれええええええええええええええ」

でその場から逃げ出して、その叫び声のまま露天風呂に直行です。

「えええええええええええええええ」って言いながら服脱いだんかい?

バンド間で憧れの人に出会う

ハロハピの部屋は「ハッピー」

ここではりみりんとひまりが薫さんのご高説を賜っております。

目がハートになってうっとりな2人。

あこがれの人と温泉旅行とは。バスツアーイベントかな?

お次はこころ達も加えて、ミッシェル捜索イベントへ出発!

ほんとにこの人たちと一緒にいると飽きなさそうですなあ。

道に迷っていた花音を案内してきたマスキング。

その先にはマスキングに憧れている麻弥の姿が。

こっちもかいw

と思ったら、マスキングはマスキングで麻弥を尊敬し憧れを持っていた模様。

そっちもかよ!

マスキング「麻弥さんは自分の憧れっす!」

こんなテンションのマスキングは初めて見るような気が。

そしてここに集まってくる各バンドのドラムメンバー。

ここではドラムメンバーが集まってドラマー会議が行われることに。

百花の間はパステルパレットかな?

マスキングのお酌でリンゴジュースを一気する麻弥。

麻弥はなんとなく将来酒飲みになりそうなw

みんながバンドメンバーとの関係性を話す中、少し悩んだ感じのマスキング。

マスキング「RASは、目指すもんは同じだと思うんすけど・・・」

レイヤやマスキングは、チュチュのやりかたにだんだん疑問を持ってきてる感じはしていますしね。

ただ、メンバーのことを好きだと言い切るマスキングです。

チュチュとの関係性は今後どうなっていくのやら。

お風呂の浸かり過ぎには気を付けましょう

睡蓮の間ではレイヤと香澄がボーカル会議です。

というか、ロックが温泉でのぼせたので香澄がお母さんに報告しに来た感じですかねw

前はおたえがのぼせてましたけど、こんどはあんたかい!

レイヤはポピパに対して、迷惑をかけているかもしれないということを気にしていたみたいです。

チュチュが先導してポピパをこねこねしに行こうとしてますからねw

若干今はRoseliaにご執心な気はしますが。

楽しそうに話す香澄とレイヤに対して、

たえ「二人は友達」

と言って戸をそっ閉じするおたえである。

一体何なんだい。

Afterglowの部屋は夕顔の間。

これ、最初はバンド名を旅館に伝えて聞いた名前を部屋につけてるのかと思いましたけど、

もしかして偶然部屋の名前とバンド名がシンクロしてたって話ですかね。

ロックに続いて蘭とモカものぼせて倒れ、友希那はミッシェルの幻覚?を見る始末。

友希那「やはり、入り過ぎたようね」

いやいや、冷静過ぎるでしょw

その後、友希那さんの姿を見たものはいなかった・・・。

最後は有咲までのぼせております。イヴが水遁の修行をしてなかったら危なかったぞ!

なんでみんなここまでのぼせる!?

皆さん、湯船の浸かり過ぎには気を付けましょうね。

8話の最後では、ポピブイの再生数が1万回を突破。

次回のタイトルは「いくぞポピパ」

ポピパの知名度やバンドリ予選のランキングはポピブイでアップしていくか!?

【次回予告】アニメ「BanG Dream! 3rd Season」#9(Web Ver.)

公式サイトなど

「BanG Dream! 3rd Season」公式サイト

「BanG Dream! Girls Band Challenge!」公式サイト

おすすめ記事

2020年1月から放送開始となった、アニメバンドリ3期 9話を見ましたので感想です。 ※この記事はアニメのネタバレを含むためご...

「あとで見る」に登録した記事は、こちらからご覧下さい。

関連広告

こちらもおススメ

スポンサーリンク

フォローする