スポンサーリンク

【女子高生の無駄づかい】1話 感想 モテたくてしょうがないおもしれえ女のあだ名は「バカ」

高校の入学式で女の子3人が出会う所からスタート。パンを咥えて登校するというベタなシチュエーションはありますが、一人食パンの袋を咥えて登校してきた女の子(田中望)が。いきなりキャラ濃いな。そしてその友達(鷺宮しおり)はミドリムシのジャムを出してきました。キャラ濃いな!

【Dr.STONE(ドクターストーン)】1話 感想 石器時代から始まる遭難生活 ファンタジーには科学で勝つ!

アニメは初っ端から、「その日世界中の人間は全て、石になった」という絶望的なナレーションからスタート。と思ったら、舞台は高校の教室へ。熱血系男子のキャラと、強烈に目立つネギ頭のキャラ。この二人がメインですかね。熱血系男子は「大木大樹」ネギ頭は「千空」というそうです。

【彼方のアストラ】1話 感想 絶望した時は強がれ!でも宇宙の果てで遭難は強がれない!

舞台は西暦2067年という近未来。ピンク髪の女の子が翌日のキャンプに向かうようなところからスタートです。キャンプの場所が惑星単位と言う未来感。宇宙港が出来ていたりと、宇宙旅行は一般的になっている世界観みたいです。そんな未来のわりに、かばんは現代のようなスーツケース。荷物をポケットに入るぐらいまで圧縮して、

【ダンベル何キロ持てる?】1話 感想 男は顔よりヒッティングマッスルのでかさで選べ!

この作品は、褐色女子高生の紗倉ひびきが主人公。友達に太ったと言われたことがきっかけで、ダイエットを決意したところからスタート。自宅で体重を測るシーンは、全裸で測ったがゆえに1話から胸の所に謎の湯気が登場しております。円盤では湯気が消えるパターンか?これは。自主的にやるダイエットに挫折したひびきは、スポーツジム通いを決意。

「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」第14話感想 謎に包まれた神奈にバブみを感じてオギャる

カオスの矯正により並列世界を移動することになったたくや。また、広大さんが色々解説をしてくれております。たくやの行動は、ブリンダーの木というものに記録されていっているそうです。色々語ってくれましたが、正直良く分からないです。とりあえずこれまでたくやが辿って来た歴史に無駄なものは無かったと。

【ソウナンですか?】1話 感想 このアニメでサバイバル知識を学んで遭難に備えよう

アニメ開始直後から4人の女子高生が謎の遭難。意識を失っている女の子に対して、透けブラや何故かスカートの中のパンツを映すカット。なんか、意地でも女子高生の下着を見せていこうとする意思が感じられます。遭難した女の子たちですが、意識を取り戻すと割と冷静にお互い自己紹介を始めました。みんな知り合いって言うわけでは無いらしい。

【手品先輩】1話 感想 巨乳な先輩が縛られたり白い液体をかけられたり

奇術部に所属している、巨乳で太ももを放り出してるエロ目な女性の先輩が主人公。僕もトランプマジックは趣味でやっていますが、この先輩、カード捌きは大分手馴れてる感じです。この奇術部がある学校は「種無高等学校」種がある人は強制退学されそうな学校ですなあ。マジックの種の話をしておりますけども。

【ありがとうミルキィホームズ】ミルキィホームズファンクラブ最後の会報が届きました

2019年1月28日に武道館でファイナルライブ開催したミルキィホームズ。ファンクラブについてはまだ7月末まで存在しています。一部のコンテンツは更新が続いていたのですが、本日2019年7月1日に最後の会報が届きました。ファイナルライブが終わってもまだ解散した実感は無かったんですが、遂にこのときが来たって感じです。

【進撃の巨人】59話(3期22話) 感想 巨人を殲滅しても海に到達しても真の自由はまだ得られないのか

グリシャの手記に書かれていた真実。これは、ヒストリアの鶴の一声で壁の中の民に公表することに。ヒストリア「100年前レイス王が民から奪った記憶を、100年後の民にお返しするだけです」まあ、そうなりますか。この時代に生きている壁の中の人は、ある意味真実が知れて運がよかったのかもしれないですね。

【僕らのラブライブ9周年】ライブライブにハマって6年の声優オタクが思い出を語る

僕がラブライブに出会ったのは、2013年のアニメ1期の時。「ラブライブ」という作品は全く知らないまま偶然アニメの1話を見ました。一番最初の印象は、なんか凄く作画が良くて、キャラの太ももが妙に艶かしく描かれてるなあと。まあ、個人的にはこの時点で視聴決定だったんでしょうねwアイドル物のアニメという事で、楽曲が登場するんですが、

「ぼくたちは勉強ができない」第13話(最終回)感想 一つの布団で一夜を共にした成幸と文乃は気まずい朝を迎える

理珠大好き紗和子さん。教室で二人っきりの時に、理珠「関城さん、今夜うちに泊まりに着ませんか?」え?まさかの理珠から積極なお誘い?あの理珠が?うぇっへぇうっ!二人っきりでお泊り会でもするのかと思った紗和子さん、頬を赤らめて全力でオッケーした紗和子でしたが、実態は文乃とうるかを含めた女子会でした。

「鬼滅の刃」第13話感想 炭治郎の命より大事なものは善逸が守る

正一と一緒に炭治郎を探す善逸。屋敷は鬼の能力なのか、何処まで行っても同じ場所の無限ループに捕らわれているみたいです。ただ、鬼が鼓を叩いたことによって部屋が回転。重力によって家の外に落ちていく二人です。そういえば、この屋敷に到着した際に外に放り出された人もこういう原理だったんですかね。良くも悪くも屋敷の外に脱出成功です。

【三森すずこ生誕祭2019】みもりん33回目の誕生日おめでとう!

本日は2019年6月28日。むにゃの日でお馴染み、声優三森すずこさんの33歳のお誕生日です!おめでとうございます!せっかくなので、僕がいつからみもりんのファンになったのかを振り返ってみようかと。みもりんが声優活動を始めたのが2010年ごろ。ただ、僕が声優に三森すずこという人がいると認識したのがいつの頃か、

「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」第13話感想 アーベルと龍蔵寺をのっとるぐらいなら美少女をのっとりたい

前回の最後で、美月が運転する車が電柱にぶつかり大事故。多分龍蔵寺の催眠術で操られてるんでしょうね。美月が亡くなるのが収束点と思いきや、学校の保健室に連れてこられた美月はまだ生きているらしい。絵里子先生の応急処置凄いな。遺体を処理してくると言って保健室を出て行く絵里子先生。

「ストライクウィッチーズ 501部隊発進しますっ!」第12話(最終回)感想 偶然ネウロイを殲滅したら部隊が解散しました

ネウロイを殲滅させるため、真烈風斬という大技を習得しようとしている坂本さん。刀を使って技を練習していたところ、力に耐え切れなかった刀が折れて、烈風斬の斬撃は基地を真っ二つに破壊することに。一人真っ青になる坂本さん。やったぜ、職場が壊れたから今日は休みだ!!基地内はかなり被害があったらしく、

【声優アイドル】i☆Risにわかな声優オタクが深イイ話を見た感想 リーダーの自宅はラブホ感!?

この番組のテーマは「遅咲きの女性は本当に幸せなのか?」i☆Risは今年で結成7周年です。そもそもi☆Risって遅咲きなんですかね?番組ではi☆Risの転機になったという、メンバー全員が出演するアニメ「プリパラ」も紹介されていました。ターゲットはお子様。まあ、一応女児向けアニメっていう認識ですが、プリパラおじさんもかなりいるような印象がw

「ノブナガ先生の幼な妻」第12話(最終回)感想 嫌々処女を卒業したご褒美に新たな女性を召喚するノブナガ先生

冒頭から友里先生の喘ぎスタート。声は別に放送していいのね。信永先生は友里先生のおっぱ○いを吸っております。一部隠されているとはいえ、これは「殿様劇場」案件ではないのか。その様子を見つめる帰蝶達。一体何を考えて見ているのやら。友里先生(慈徳院)がイッたタイミングで正気に戻る友里先生。なんで公開儀式なんでしょうねこれ。

「女子かう生」第12話(最終回)感想 鉄壁のスカートは最後まで守り通した

今回のタイトルは「女子かう生と帰り道」放課後一緒に帰っているもも子、まゆみ、しぶ美の3人。コンビニで買い食いをすることにしたみたいです。コンビニの名前は「ボクラ」デザインからして「ポプラ」だね!それぞれ好きなお菓子やらおにぎりやらを買って帰っています。

スポンサーリンク